500pxの歩き方。使い方。その二。初め方。アカウントを作ろう。

500px

まずはアカウントを作りましょう。

アカウントの作り方

前回の記事を読んで500pxに挑む決心は付きましたか?
付いたならばまずはアカウントを作りましょう。

以下手順を示します。

500pxのサイトにアクセスする

以下に示すURLでアクセスできます。
リンクを貼って置きますので以下に示すURLをクリックして500pxのサイトにアクセスしてください。

http://500px.com/

「Sign up」をクリック

画面右上に「Sign up」と書いてあるリンクがあります。
これをクリックしましょう。
以下に示す写真で赤枠で示したリンクです。
500pxに「Sign up」

FacebookやTwitterのアカウントを使うかEメールアドレスを使って500pxにSignUPしましょう

以下に示す画面に遷移しているハズです。
FacebookやTwitterのアカウントを使うかEメールアドレスとパスワードを入力してSignUpしましょう。
ハンドルネームで投稿したい方はFacebookのアカウントは避けた方が賢明と思います。
ここではEメールアドレスとパスワードを入力して「Sign up」ボタンをクリックしてみます。
500pxにSignUp

名前を入力する。

下で示す写真の画面に遷移するハズです。
ファーストネームとラストネームを入力して「Finish」ボタンを押下しましょう。
ここで入力する名前は写真等を投稿する際に表示される名前になりますのでハンドルネームで投稿したい人はハンドルネームを入力しましょう。
500pxに名前を入力

アカウントを有効にする

以下に示す画面に遷移していると思います。
500pxアカウントインアクティブ画面

そして入力したメールアドレスに以下に示すメールが届いていると思います。
500pxのアカウントをアクティベート
赤枠で示した部分のリンクをクリックしましょう。
アカウントがアクティベートされて以下の画面がブラウザで開きます。
500pxアクティベート後の画面

「Settings」をクリックする。

画面右上の自分のアカウント名が表示されている所にマウスカーソルを持って行くとサブメニューが開きます。
「Settings」をクリックしましょう。
下の写真の赤枠で示した部分です。
Settingsを選択

言語を日本語に設定する。

画面右下の方にある「Language」のプルダウンメニューから「日本語」を選択します。
写真の赤枠で示した部分です。
Languageに「日本語」を選択

次に画面右下の「Save Changes」ボタンをクリックして変更を保存します。
「Save Changes」を押下

画面表示が日本語に変わったと思います。
日本語に設定完了
 

これで最低限の設定は完了です。
他の項目は任意入力項目なので入力したい項目だけ適切に入力しましょう。

これで500pxに写真を投稿する準備が出来ました。
ここまで出来たら次の記事

500pxの歩き方。その三。写真を一枚だけ投稿しよう。

に進みましょう。
ここではダミーアカウントを作って説明しました。
しかし、ダミーアカウントは本来作ってはイケナイ物なので次回からは私のアカウントを使って説明します。

 

過去記事

  1. 500pxの歩き方。その一。アクティブユーザ数は世界一?写真投稿サイト500pxとは何か理解しよう。
カテゴリー: カメラ | タグ: , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

シェアしてもらえると嬉しいです。(^^)

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

広告