独自ドメイン立ち上げ記念!!横浜MM21お散歩カメラ。山下公園編 #photo

山下公園編をお送りしまっす。

フランス公使館のメダリオン
フランス公使館のメダリオンの説明
マリンタワー
人形の館入り口の人形
人形の館出口の人形
山下公園入り口
知らない花
山下公園のモニュメント
山下公園のモニュメント
知らない植物
山下公園の鳩
山下公園の日時計
氷川丸
山下公園のザクみたいな街灯
山下公園の噴水
山下公園の花壇
山下公園から見た大さん橋
山下公園から見た大さん橋入り口
山下公園の異国の建物
山下公園から見たベイブリッジとつばさ橋

こうして見てみると「構図テキトーだなぁ・・・」と反省しきりです。

 

さてパープルフリンジの話。
私はいつも山下公園の大口を開けた水の滴る壁のモニュメント(上から9枚目の写真です。)でパープルフリンジの実験をしています。
今回は50mmでF8まで絞って撮影してみました。
よーく見ると右はじの方にちょっとだけパープルフリンジが出ていますがほぼ出ていないです。完全に許容範囲内です。
ちなみに同じ構図でF1.7(2段絞り)でも撮っていますがこっちはまあ・・・出ちゃってます。我慢できない程では無いけど・・・

「そんなにパープルフリンジが嫌ならF8まで絞って使えよ。」って事なんでしょうけど・・・
最近ではSONYのα77やNikonのD3200みたいにAPS-Cでも20MPを超える画像センサを積んだ機種が登場しています。
(D3200なんてエントリー機種ですよ。)

またSIGMAの8-16mmF4.5-5.6_DC_HSMみたいに超広角のレンズも登場しています。

ブッチャケ・・・F8まで絞って使うなら35mmフルサイズである必要性が無いですよね。
F8ってシャープな写真を求めている時に使う絞り値だと思っているので。
Macro撮影以外では。

正直SIGMAのSD1Merrillに明るいレンズを合わせて絞り開放で使った方が良いのではないかと悩む今日この頃。
その意味でもSIGMAには早く24mm単をリニューアルして欲しいですね。24mmF1.8_EX_DG_HSM_Macro的な感じで。

でもいつになるかわからないし単に広角が使いたいなら以下に示すレンズを買ってしまった方が良いのではないかと思案中。

まあ、名前にEXが付いていないレンズだし・・・明るいレンズが欲しいし・・・買わないと思うけど・・・ワーキングディスタンスがね。0.28mなのよ。これちょっと魅力。
ただサンプルを見ると・・・なぜかどれもメッチャ絞って撮っているんですよね。
やっぱ買わない方が無難だなぁ・・・
ちなみになんで8-16mmの方じゃないかと言うとアッチはAPS-C専用だから。
いつの日か35mmフルサイズのFoveonのカメラが手頃な価格で手に入る日を夢見て・・・夢で終わりそうだけど・・・APS-C専用レンズは買わないつもり。

やっぱ24mm単のリニューアル待ちだな。
噂はある事だし・・・1月発売って噂ですでに5月だし信用できそうにない噂だけど・・・
秋のフォトキナまでは・・・待つ!!
まあ現行の24mm単もHSM化されていない以外には不満点は無いので安く売っていたら買ってしまっても良いんだけどね。(笑)

発売から10年経っているレンズだしいつリニューアルされてもおかしくないと思うんですよね。
そう思うと怖くて買えない。

動けない。(笑)

独自ドメイン立ち上げ記念!!横浜MM21お散歩カメラ。山下公園編 #photo」への2件のフィードバック

    1. marbee投稿作成者

      Kilroyさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      そうですね。(笑)
      暑すぎて出歩けなくなる前に写欲を満たしておきたいものです。(笑)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告