英語スパムコメント大量発生対策としてWordPress標準のスパム対策Plugin「Akismet」を有効化してみた。


昨日から発生している大量の英語スパムコメント。
ググってみた所WordPressではAkismetというPluginで防御するのが一般的なようです。
WordPressの日本語版に標準で日本語化されて入っていました。
早速有効化してみました。

以下に手順を記載します。

まずはAkismetのAPIキーを取得する。
まずAkismetのAPIキーを取得するためにAkismetのウェブサイトを開きます。

リンクはAkismetのPluginの説明にあります。
一応上の画像にもAkismetのWebサイトへのリンクを張って置きます。

次に「Get an Akismet API Key」をクリックします。
以下に示す画面に遷移します。

個人で運営しているブログだしスパム対策に割く予算も無いので「Personal」をクリックします。
以下に示す画面に遷移します。

Defaultでは年$36になっているのでスライダーを動かして$0にします。

必要事項を入力して「CONTINUE」をクリックします。
メールでAkismetのAPIキーが送られてきます。

次にWordPressのPluginのページからAkismetの設定画面へのリンクをクリックします。

設定画面で取得したAPIキー等を入力して完了です。

無料のアカウントでどれほどの効果があるのかわかりませんが、とりあえずこれで様子を見てみます。

 

しかし、「風が吹けば桶屋が儲かる。」と言いますが・・・

 

コンピュータ・ウィルスはウィルス対策会社が作っているなんて都市伝説もありますが・・・
スパム対策もビジネスになっている事を考えると同じ事を想像してしまいますね・・・

怖くてクリックしていないけど、スパムコメントに設定されていたURLってほとんどがFacebookのページなんですよね。
エロサイトに誘導するとかならともかくFacebookのページに誘導してもそれがビジネスに繋がるのか・・・
スパムコメントを書き込む事自体を目的としていると考えるのは疑い過ぎでしょうか・・・?

カテゴリー: IT | タグ: , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告