F1 2012 ドイツ 予選 アロンソ強い!! #f1gp

ニュルブルクリンクGPコースだと思っていたら、今年はホッケンハイムだったのね。
昔は「悪魔が住む森」と言われたホッケンハイムですが、第三セクターが低速セクションに改修されてしまってからは悪魔も牙を抜かれてしまったようで正直あんまり好きじゃない・・・
昔のホッケンハイムの超高速バトルが好きだった・・・

 

以下、完走を箇条書きにします。

やっぱ荒れたセッションだとアロンソの強さが光りますね。:
正直ベッテルのポールポジションを予想していたのですが・・・
アロンソ強し。
決勝は雨じゃないみたいだからベッテルとのバトルが楽しめそうですね。(笑)

ヒュルヒュル来たぁ!!:
5位!!ウェーバーが5グリッド降格になるので4番グリッド獲得!!
ルーキーイヤーに雨の予選で不調だったウィリアムズのマシンでポールポジションを取った男だけに魅せてくれましたね。
セッション中は結構ミスっていてハラハラしたけど。(笑)
ここは一つ表彰台を期待したい所ですが相手はミハエル・・・
ドイツ人は複雑だろうなぁ。(笑)

なんかサイドポンツーンの上に整流板見たいのが生えているんですけど?:
サイドポンツーン上の整流板
映像で確認できた限りでは以下にチームのマシンに生えていましたね。

  • マクラーレン
  • レッドブル
  • フォース・インディア

アレはレギュレーション的にOKなんだろうか・・・?
確かスリックタイヤが復活したのはF1のマシンから小さなウィングがニョキニョキ生えていて醜いので小さなウィングを禁止する代わりにスリックタイヤ復活って交換条件だったと思うんだけど・・・
整流板だからレギュレーション的にOKなのかもしれないけど、レギュレーション制定の趣旨(小さなウィングがニョキニョキ生えているF1マシンは醜い)から考えると整流板であっても禁止するべきだと思うけど・・・?
どうするの?チャーリー?

マルドナド印象良いですね。:
6位、ウェーバーが5グリッド降格になるので実質5番グリッドですか!!
Q2のタイムをブルーノと比べると0.3秒しか違わないんだけどブルーノは16番グリッド・・・
むむむ。

バトン復活?:
一応ハミルトンの前に付けたね。
予選も戦えていたように見えるけど・・・雨だったからって可能性も・・・?

ロータスは路面温度が低いと辛いみたいですね。:
グロージャンのコースアウトがやたら目立った・・・(笑)
しかも15番グリッドって・・・
ライコネンがQ3進出しているのは流石だけど・・・
Q3はタイム計測しただけど実質戦えていないですよね。
キビシー!!

可夢偉は戦えていたと思うんだけど・・・:
やっぱザウバーじゃこの辺りが限界ですかね。
今回は5グリッド降格も決まっていたので危険のセッションで無理をする意味も無いし。
決勝はタイヤでギャンブルすると思うけど・・・消化レースになるかな?

ベルニュは来シーズンのシート大丈夫なんですかね?:
ダニエル・リチャルドが戦えているのにQ1落ち・・・
やっぱトロ・ロッソはハイメ・アルグエルスアリとダニエル・リチャルドのコンビにしてベルニュはリザーブドライバーとして金曜FP1を走るべきだったのでは・・・

 

さて決勝はアロンソとベッテルの一騎討ちになるかな?
ミハエルとヒュルヒュルの戦いも見所ですね。
ただ・・・今のホッケンハイムって抜き難そうだし・・・アロンソ・・・かな?

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

F1 2012 ドイツ 予選 アロンソ強い!! #f1gp」への6件のフィードバック

  1. しのぴん

    マクラーレンの整流板はスペインの予選で付いてましたよね!?。今後どうなるかわかりませんけど、ホント色々と考えつきますよね(^_^;)
    コバヤシ君は・・・と言うかザウバーはQ2の浅溝が合わなかったのが敗因だったとコメントしてました。ドライは結構いいらしいので、今度こそ決勝でしっかり結果ださなくちゃね!
    ちなみに5グリッド降格はコバヤシ君じゃなくて予選妨害したペレスの様ですが?

    1. marbee投稿作成者

      しのぴんさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      マクラーレンの整流板スペインの予選で付いていましたか!!
      気づかなかった・・・(笑)

      アレ?可夢偉は前戦のピットでの事故で罰金と5グリッド降格だと思っていました。
      罰金だけで済んだんですね。

  2. 堕落ミケ猫

    マクラーレンはわかりやすいアップデートだったですね。とげとげが生えていてあれでなんか変わったのかな?

    可夢偉は5グリっと降格ペナルティは食らってないですね(こっそりギアボックを交換したのかとあちこちニュースを調べまくったよw)
    ペレスは走行妨害とかで降格ペナルティ

    ザウバーはドライコンディションを想定してのセットアップだったからQ2ではあんなグダグダになったらしい(汗)

    1. marbee投稿作成者

      堕落ミケ猫さん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      マクラーレンのトゲトゲはたぶんアレで整流した空気がエグゾーストと合流してゴニョゴニュでダウンフォースが増えるのかと。

      可夢偉は完全に私の勘違いでした。m(_ _)m

  3. masakazoo

    面白い、今年のレース。

    角はマクラーレンの悩みをあらわしているのかもしれない。
    まるでホンダを見ているようで、驚異の開発力で後半盛り返せるのか?

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      マクラーレンの角はレッドブルとフォース・インディアにも付いていたのでトレンドですよん。きっと。
      今回から復活してきたと思うのですが・・・

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告