BackWPupプラグインでバックアップが自動起動しなかったよん。(T_T)

パソコン



WordPressのバックアップを真剣に考え始めBackWPupプラグインの設定をしました。

手動実行ではバックアップは取得できていました。

しか〜し!!
自動ではバックアップが作成されない・・・(T_T)

なぜ?なぜなの???

・・・

色々ググってみました。
結論から言うとWordPressのcronはblogへのアクセスを契機に起動される擬似cronなんだそうです。
私のblogに夜中の3時にアクセスする奇特な人は居ないようでジョブがキックされなかったんだと思います。
インターネットの片隅にヒッソリと佇むマイナーブログゆえの悲劇ですな。

んでさらにググって見るとcronから定期的にWordPressのwp-cron.phpをキックしてやる事でポーリングで擬似cronを実現する方法があるらしい。
正直ポーリングってCoolじゃないから嫌いなんですけど・・・背に腹は代えられないので設定しました。

ロリポップ!は親切な事に(ユーザに設定を滅茶苦茶にされないために?)Webの管理画面からcronの設定を行う事ができます。
以下に示すように10分毎にwp-cron.phpをキックするよう設定しました。
ロリポップcronの設定画面
これでめでたくバックアップが自動作成されるようになりましたとさ。(^^)

しかしローカルマシンにバックアップをダウンロードするShellスクリプトを組もうと思っていた時間をこの問題の解決に使ってしまった・・・(T_T)
世間一般のITプロジェクトと同様、このような予想外の問題によって計画にない作業が増え、計画は順調に遅延して行くのであった。
こういう追加作業を無償でしなければならないからSIerって儲からないんだよなぁ・・・

 

ITシステムも複雑化を深める昨今、中国でのオフショア開発等でコスト削減を求められながら、こういう問題も解決して行かなければならない・・・
早晩商売にならなくなるんでしょうなぁ・・・
いや・・・もう商売にならなくなっているか・・・
現場の担当者の犠牲の上で数字上はなんとかなっているように見えているだけなんだよね・・・
先は暗いねぇ・・・日本のIT業界も・・・日本自体も・・・

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告