SONYα99を正式発表

SONYα99
SONYα99レンズ付き
SONYα99前面
SONYα99背面
SONYα99上面
SONYα99バリアングル液晶
SONY_α99バリアングル液晶
SONY_α99左側面
SONY_α99右側面

ちなみにSPECは

  • 撮像素子 35mmフルサイズ(35.8×23.9mm)
  • 有効画素数 約2,430万
  • 通常ISO感度 ISO100-25600
  • 動画記録方式 AVCHD(Ver.2.0)/MP4
  • 記録メディア メモリースティックPRO-HGデュオ/PROデュオ、SDXC/SDHC/SDメモリーカード
  • UHS-I 対応
  • GPS ○
  • EVF 0.5型XGA OLED
  • 背面モニター 3型ワイド約102万ドット(RGBW)
  • 背面モニター角度調整 3軸チルト可動式
  • 最高シャッター速度 1/8,000秒
  • 連写性能 約6コマ/秒
  • バッテリー NP-FM500H
  • 撮影可能枚数 410枚
  • 幅 約147mm
  • 高さ 約111.2mm
  • 奥行き 約78.4mm
  • 質量 約733g

2012年10月26日発売予定。

マウントの周囲がオレンジ色なのはカッコ悪いと思うのは私だけでしょうか?(^_^;)
でも大きさ的にもグリップし易そうだし・・・良いカメラに仕上げっていそうな予感はしますね。
価格はオープンプライス。店頭予想価格は30万円前後の見込み。

デュアル位相差AFでAFは爆速らしいし。
「α900との比較では、α99のCMOSセンサーは飽和信号量が約2.3倍」って所が魅力的ですね。α900ではパープルフリンジに悩まされているだけに羨ましいなぁ。
MINOLTAの名玉達も使える訳だし。
EVFだからDTレンズを付けてもAutoクロップしてファインダーに100%で表示されたりして?
APS-Cからのステップアップには理想的かも知れないですね。(^^)

正直NikonD600なんかよりコッチの方が全然良いと思うのは私だけでしょうか?
凄く良いカメラに仕上げっている予感がする。(^^)

SONYα99を正式発表」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: SIGMAのカメラシステムは素晴らしいがAdobeのエコシステムで使えない内はマニアの玩具だと思う。 | marbee's blog

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告