LeicaM発表。日本円で84万円。セレブなカメラだねぇ。

LeicaM前面
LeicaM背面
LeicaMシャッターボタン
LeicaM_EVF
LeicaMシルバー

これがLeicaM10と噂されていたカメラなんですかね?
わかっている進化点は

  • 「The Max sensor」と呼ぶ有効2,400万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載
  • アダプター経由でライカRレンズを装着でき、外付けEVFを装着するとビゾフレックスのように撮影できる
  • 液晶モニターが2.5型23万ドットから3型92万ドットに進化

って所ですかね。
私には縁の無いカメラだけど・・・気になるカメラですよね。
LeicaM9はローパスフィルターレスモデルだったのでLeicaMもローパスフィルターレスモデルなんでしょうなぁ。

以前書いたPENTAXk-5Ⅱsの記事ではベイヤー配列方式画像センサのローパスフィルターレスモデルに対して批判的な事を書きましたがLeicaM9で撮った写真は素直に良いと思う。
その意味ではわかっている人が使う分にはベイヤー配列方式画像センサのローパスフィルターレスモデルもありなのかも知れませんね。
(ただローパスフィルタが無いLeicaM9とローパスフィルタを謎の部品でキャンセルしているK-5ⅡsやD800Eはやはり別物かも知れません。)

まあ私は素直にSD1Merrillを使いますが。(^^)

カテゴリー: カメラ | タグ: , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告