Zeissが自社でSONY_Eマウント用とFUJIFILM_Xマウント用のレンズを出すそうで。面白くなってきましたね。

Zeiss32mmF1.8

Zeissが自社でSONY_Eマウント用とFUJIFILM_Xマウント用のレンズを出すそうです。
AFにも対応しているそうです。

とりあえず以下の3本を発売する予定だそうです。

  • 12mmF2.8
  • 32mmF1.8
  • 50mmF2.8Macro

NEXユーザ(注:NEX-5は売却して現在NEX-6待ち)でもある私ですが、上の写真を見るとFUJIFILMのX-Pro1の方が似合っていると思ってしまいますね。
やはりZeissというとZeissIkonを思い出してしまうからでしょうか?
ZeissIkon

ワーキングディスタン等詳しいSPECがわからないのでなんですが、スナップ派の人に取ってはFUJIFILMのX-Pro1にZeiss32mmF1.8という組み合わせは面白いと思いますね。(^^)
センササイズはAPS-Cになってしまいますが、ローパスフィルターレスの画像センサのカメラにZeissのレンズの組み合わせはLeicaに近い世界を提供してくれると思います。
しかもLeicaと違ってAFが使える。(^^)
予算的にもLeicaM9に50mmレンズを組み合わせるのに比べたら5分の1とかそれ以下でシステムが組めると思います。
最初は(画像エンジンがローパスフィルターレスの弊害の処理をしてくれる事を期待して)jpeg撮りで。
知識と経験に応じてRAW撮りに挑戦すれば同じカメラとレンズを使い込む事で長く楽しめるシステムになると思います。

私は基本が中望遠のMacroレンズなんでSD1Merrillですが、スナップ派だったら心動かされていたでしょうねぇ・・・(^_^;)

ちなみにNEXはサブカメラと割り切っているのでZeissに手を出す予定はありません。(^_^;)
30mmF3.5Macroでスナップできるし。

Zeissが自社でSONY_Eマウント用とFUJIFILM_Xマウント用のレンズを出すそうで。面白くなってきましたね。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: NEX-7(中古)を買ってしまいました・・・67800円なり。 | marbee's blog

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告