イラン政府がGoogleへの接続を遮断したそうで・・・インターネットへの接続は基本的人権だと思う。

イラン政府Googleへの接続を遮断

中国も海外へのアクセスを制限しているけど・・・
「イランもか・・・」って感じですね。

やっぱ市民が自由に情報にアクセスできるとプロパガンダとか通用しなくなるから特権階級の支配する国では都合が悪いんでしょうね。
まあイランの場合アメリカから「Stuxnetワーム」で攻撃された実績があるので国際社会も表立って批判はできないかもしれないけど・・・

これがキッカケで国内で暴動とか起きたらどうするんでしょうね。
まあ遮断しなくてもシリアみたいになる可能性はある訳で・・・イラン政府も苦渋の選択だったのかな?

ただ個人的にはインターネットへの接続は基本的人権だと思っているのでこの件は批判したいですね。
それにイランにだってGoogleAdSenseから利益を得ている人だっているでしょうに・・・これが死活問題になる人だって居るんじゃないの?

・・・

ところでBingは遮断しなくてよいのん?(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告