またレンズ沼にハマリそう・・・SIGMA35mmF1.4_DG_HSMが気になりだしてきた。 SD1Merrill

SIGMA35mmF1.4_DG_HSM

SIGMAがフォトキナで発表したレンズである。
年内発売予定とか・・・

基本的にはこれの20mmバージョンが出たら買うつもり・・・だが。

35mmってAPS-Cで使ってもフルサイズで使っても美味しい画角なんだよねぇ・・・
SD1Merrill用に明るいレンズ持っていないし・・・35mmF1.4でフルサイズ対応なら長く使えそうだよね・・・

いや・・・解っているんです。
これは沼だと。
どうせ買ってもそんなに使わないだろうと。

でも・・・

  • ワーキングディスタンスはどれくらいなんだろう?
  • 値段は?

と気になりだしているのです。

SD1Merrillを持っている私はSIGMAのロイヤルカスタマーとかいう人らしくてコンセプトブックなる物が週初に送られてきたんです。
SIGMAコンセプトBook
これを見ているとね。

  • SIGMA気合入っているなぁ・・・応援したいなぁ・・・
  • 35mmF1.4_DG_HSMを付けたSD1Merrillカッコ良すなぁ・・・

等と洗脳され始めているんですよ。

買わないよ。
たぶん買わないよ。
SD1Merrillは最小のレンズ構成で運用する予定だし。

でもレビュー記事とか読んで評価良かったら・・・
一本持っていると心強い画角のレンズだけに・・・ねぇ・・・

物欲の秋ですなぁ。
( ´ー`)フゥー...

カテゴリー: カメラ | タグ: , , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

またレンズ沼にハマリそう・・・SIGMA35mmF1.4_DG_HSMが気になりだしてきた。 SD1Merrill」への2件のフィードバック

  1. ヨー

    こんにちは。

    そうです。35mmF1.4。
    SIGMAもいよいよ最新の35mmF1.4で各社に殴りこみか!とちょっと熱くなるところであります(笑)

    やっぱりこのスペックはシンボルですからね♪
    この手の大口径でありながら、開放でも軸上色収差があまり出ないらしく、本当に楽しみにしています。
    10万円を切るような事があればサプライズですよね!

    でも、私の場合は、買うならAマウントかなとか思っています。
    FOVEONのフルサイズというのは、数年内には考えにくいのと、無理やり大きなイメージセンサを入れても、テレセン性が確保できなければ、結局周辺は色補正だらけで、何のためにFOVEONのカメラを選んだのか分からなくなりそうだからです。(個人的な気分の問題ですが(笑))

    単純にA900が手元にあるからっていう理由もありますし♪

    1. marbee投稿作成者

      ヨーさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      SIGMAだし・・・「実売は7〜8万円位かな?」と読んでいます。甘いかな?(^_^;)

      35mmというとAPS-Cで使うと約50mmと馴染んだ画角なので私はSD1Merrill用に欲しいと思っています。
      そしていつの日か35mmフルサイズのFoveonが出た時も35mmとして使えるので長く使える一本かなっと。(^^)

      ちなみに35mmフルサイズのSD?が出るのは2018年〜2020年位と読んでいます。
      詳しくは以下の願望記事を御笑読ください。
      http://www.marbee.info/2012/10/01/3%E5%B9%B4%E5%BE%8C%E4%BD%8D%E3%81%AB%E3%81%AFsd1mark%E2%85%A1%E3%81%A8%E3%81%8B%E5%87%BA%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%AA%EF%BC%9F/

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告