NEX-7(中古)を買ってしまいました・・・67800円なり。

NEX-7+E18-200mm(正面)

NEX-7+E18-200mm(正面)

NEX-7+E18-200mm(側面)

NEX-7+E18-200mm(側面)

NEX-7+E30mmMacro(正面)

NEX-7+E30mmMacro(正面)

NEX-7+E30mmMacro(側面)

NEX-7+E30mmMacro(側面)

ポチってしまいました・・・(^_^;)

いや考えたんですよ。
いくらなんでも3ヶ月でそんな劇的にカメラが値下がりする訳無いだろうって。
冷静に考えれば中古とは言えNEXのフラッグシップが予算内で買えるんだから、わざわざ下位モデルのNEX-6を予算オーバーで買う必要無いでしょ?
しょせんサブカメラなんだから予算オーバーしてまで買う必要無いでしょ?

っで、MapCameraを検索していたら「美品」ってのが67800円で売っていたんです。
ちなみに美品っていうのは「多少の使用があるものの、外観のきれいな中古品」です。
MapCamera商品コンディション
先日買ったSIGMA_APO_MACRO_150mm_F2.8_EX_DG_OS_HSMは1ランク下の「良品」ですが非常に満足できる品でした。

「美品」なら買いでしょう!!ポチ!!みたいな。

ちなみにSIGMAのレンズを買った時のポイントが使えたので実際には67040円でっす。(^^)
サブカメラなんでハンドストラップを付けてみました。

 

室内でちょっと使ってみました。

AF:

NEX-5と比べると随分早くなっていますね。(^^)
Panasonicには負けますが悪くないと思います。
速くはないが遅くもないって所でしょうか?
個人的には予想していたより速かったのです。
動き物を追うには厳しいかも知れないです。(コンティニュアスAFを上手く使えばイケると思う。たぶん。)
私はこれで十分ですね。(^_^)v

EVF:

実用上は十分な性能を有していますね。
ただ・・・室内で使ってみたからかも知れないけど・・・モアレみたいのがやたら出てお世辞にも綺麗とは言えないです。
ファインダー像の美しさを求めるならEVFはどんなに頑張ってもOVFには敵わないと思いました。
ファインダー像の美しさを取るか利便性を取るか・・・そこがOVF機を選ぶかEVF機を選ぶかの選択ポイントだと思いました。
私的にはMainカメラはSD1Merrillやファインダー像が綺麗なので有名なα900(両機ともOVF)を使っているので、サブカメラのNEX-7はEVFで正解だと思いました。

ISO感度:

ちゃんとテストした訳では無いのでなんとも言えないですけど・・・
NEX-5と同等かヘタしたらNEX-5よりも弱いかも知れません。
ここは期待ハズレなポイントですね。
ISOAUTOに設定しておくとレンズの焦点距離の2倍にシャッタースピードがなるように増感していってISO1600まで使うようです。
例:
E30mmMacroを室内で使うと1/60秒を目指して自動調整するようです。
手ブレ補正の無いレンズで手ブレさせない目標のシャッタースピードですね。(^^)
逆に言うと正しくカメラを構える事のできない初心者の人には厳しい仕様かも知れません。

歪曲補正:

NEX-7にはカメラに歪曲補正機能があります。
E18-200mmは広角側で結構樽型に歪曲するのでこの機能にも期待していたのですが・・・
結論から言うとRAWで撮影するとこの機能は働かないようです。
まあ・・・RAWってメタデータですから・・・当然ですよねぇ・・・
(´・ω・`)ショボーン
RAW+JPEGで撮影して2枚を見比べてみると良く判ります。

18mmで撮影(RAW)

18mmで撮影(RAW)

18mmで撮影(JPEG)

18mmで撮影(JPEG)

このカメラは基本「RAW+JPEG」で撮影しておいた方が良さそうです。
っで基本はJPEGをイジッて使うと。(SONYのカメラ付属のツールでRAWを一枚ずつ現像するのが苦でないなら話は別かも知れませんが・・・)

2013年05月05日追記

PhotoshopLightroomのバージョン4.3からE18-200mm、E30mmMacroのレンズプロファイルがサポートされましたのでRAWでも歪曲補正できます。
今はRAWオンリーでOKですね。

質感:

普通ですな。
CP+2012の会場で見た時は質感が高く感じたのですが・・・アレは展示の仕方がうまかったんだな。
ここもちょっと期待ハズレな所ですね。
でも・・・中古で買ったサブカメラですから。(^^)

画質:

外で使ってみないとなんとも言えないですけど・・・
Foveonを使い慣れた私の目には「所詮ベイヤー配列画像センサーだよね。」って写りますね。
24MPなんてバカみたいに高解像度なカメラですが・・・カメラは画素数じゃないね。
パープルフリンジも早速出ましたし・・・作品作りに使おうとは思わないですね。
まあレンズも高級品じゃ無いしね。

 

ファーストインプレッションはこんな感じでしょうかね。
まあ半年以内には後継機が出そうな情勢とは言え、予定していた予算内でNEXのフラッグシップを買えたんですからOKです。(^^)
期待ハズレな部分もありますが、まあ実用上問題は無さそうだしね。

思えばCP+2012の会場でこのカメラを見た時に「来年のCP+2013にはこのカメラを持って来る事になるんだろうなぁ・・・」と思ったんですよね。
図らずもあの時の予感通りの結果となってしまいました。(^_^;)

当時タイの洪水で入手困難で十ウン万円したカメラが1年も経たない内にほぼ半額で手に入った訳ですから満足感もありますよね。

動画も撮れるのでイベント事に持ち出すには重宝しそうですし、見た目より軽いので軽く散歩したい時にE30mmMacroを付けてスナップするのも楽しそうですよね。

たぶんNEXシステムにお金を使うのはコレが最後になると思います。
(と言いつつZeissが自ら出す32mmは気になっていたりする。(^_^;))

NEX-7(中古)を買ってしまいました・・・67800円なり。」への4件のフィードバック

    1. marbee投稿作成者

      かめぞうさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      買っちゃいました。(^_^;)
      とりあえずE30mmMacroでも付けて、作品作りのついでにSD1Merrillと一緒に持ちだして、試し撮りしてみます。

  1. ピンバック: 今日のお散歩カメラ NEX-7 | marbee's blog

  2. ピンバック: E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650 | marbee's blog

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告