リチャード・ブランソンの罰ゲーム。三度目の正直でやるんだよね? #f1gp

リチャード・ブランソンの罰ゲーム

リチャード・ブランソンはF1のコンストラクターズ争いで当時ロータスと呼ばれていた現ケータハムチームに負けた罰ゲームでケータハムのスポンサーであるエア・アジアでスチュワーデスをやると約束していました。

最初はなんの都合だったか忘れたましたが延期になったと思います。
二回目はリチャード・ブランソンの怪我で延期になったと思います。

もうこの話は立ち消えになったのかと思っていましたが、まだ覚えていたらしく、まだやる気らしいです。

三度目の正直になるのかな?(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告