MINOLTA 28mm F2.8

MINOLTA28mmF2.8
MINOLTA28mmF2.8
MINOLTA28mmF2.8

私は普段は50mmとMacroレンズしか使いません。(^_^;)
でもね。
たまにね。
広角レンズが使いたくなる時が・・・1年に数回?・・・あるんですよ。

そんな私が広角レンズに求める条件は

  • 写りは普通で良い
  • 軽量コンパクト
  • 価格が安い(1年に数回しか使わない物にそんなにお金かけられるかい!!)

でも最近の広角レンズって・・・まあ風景写真なんかを撮る人が購買対象なんでしょうから仕方がないんでしょうけど・・・

  • Zeissとか写りは素晴らしい(らしい。使ったこと無い(^_^;))
  • 大きくて重い
  • 値段が高い!!

な訳ですよ。

っで、「古くても良いレンズないかなぁ?」と思っていた所に出会ったのがこのレンズ。
普通に中古カメラ屋さんで買ったので1万2800円でした。
24mmっていうのもあったけど・・・値段が倍以上したので・・・安い方に走りました。(^_^;)
ヤフオクなんかを駆使するれば8000円位で手に入る模様。

個人的にはまずはこのレンズを使い込んでみて・・・その先に自分の求めるレンズ像が見えて来るかな?と思って購入してみました。
昨日使ってみました。
結論から言うと・・・私にはこのレンズで十分です。(^_^;)
まあ・・・風景撮りとかにハマったらZeissとか欲しくなるんでしょうけど・・・
このレンズならSONY50mmF1.4と同様に軽量コンパクトなんでカメラバックの隅に押し込んでおけるので普段持ち歩くには調度良いですね。(^^)
暫くは広角レンズはこのレンズを使い込んでみたいと思います。

昨日撮って来た写真を以下に列挙します。
風景撮り専門でなければコレで十分だと思わない?(^^)

エリスマン邸
エリスマン邸
山手80番遺跡
横浜の観覧車
万国橋の夕暮れ
赤レンガ倉庫
赤レンガ倉庫
赤レンガ倉庫
インターコンチネンタルホテルと観覧車
万国橋夜景

28mmっていうとAPS-Cのカメラに付けると標準画角な訳ですが・・・α99はライカ判なんで・・・
中途半端に価格が高いAPS-CのカメラにZeissのレンズ付けるのと、ライカ判のα99にTAMRON180mmMacroやこのレンズのような古くて安いけど良いレンズを付けるのと、ドッチが良いんでしょうね?(^^)

MINOLTA 28mm F2.8」への3件のフィードバック

    1. marbee投稿作成者

      ヨーさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      あけましておめでとうございます。m(_ _)m

      MINOLTAのレンズが使えるのもAマウントの醍醐味だと思って買ってしまいました。(^^ゞ
      こんなに小さいのにちゃんと映るしレンズフードも内蔵しているし・・・「最近のレンズはなんであんなに大きくて重いんだろう?」と疑問に思ってしまう一品ですね。(^^)

  1. ピンバック: お台場に夜景撮りの練習に行った。ロケハン編 | marbee's blog

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告