SIGMAPhotoPro5.5.1がリリースされていますね。バグフィックスなんで・・・当然サムネイルの使い勝手は改善されていないですけど・・・ #SD1 #SIGMA

SIGMAPhotoPro5.5.1
SIGMAPhotoPro5.5.1がリリースされています。

変更点は以下だそうです。

  • 動作安定性の向上を図りました。
  • 30mm F1.4 DC HSMのレンズデータを追加いたしました。
  • モノクロームプロセス時にフィルムグレインを使用し、出力画像サイズを2倍で保存すると帯状のノイズが発生するバグを修正いたしました。
  • 被写体によって画像の一部に縞状のノイズが発生するバグを修正いたしました。
  • モノクロームプロセスにてノイズリダクションの適用量が表示画像や保存画像に適用されないバグを修正いたしました。
  • メインウインドウで複数のモノクローム画像を選択して保存した場合、一部の画像がカラーで保存されてしまうバグを修正いたしました。
  • ナビゲーションパネルや調整パレットの一部がまれに正しく表示されないバグを修正いたしました。
  • レビューウインドウの表示結果において、シャープネス処理の不具合を修正しました。
  • JPEGデータの抽出を行った際に、マークの有無がX3Fファイルと異なるバグを修正いたしました。

まあ・・・バージョン番号が示す通りバグフィックスなんで・・・当然サムネイルの使い勝手は改善されていません。
SIGMAのカメラシステム一式売却した私ですが・・・Foveonの描写には惚れ込んでいるので・・・
一応SIGMAPhotoProの改善状況はウォッチしていって、もし使える環境になったらもう一度Foveonを考えてみたいと思います。
今度はDP系になるかも知れないけど。(^_^;)

カテゴリー: カメラ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告