GoogleがWebKitからフォークして作ったオープンソースのWebレンダリングエンジン「Blink」を発表しました。

Blink
GoogleがWebKitからフォークして作ったオープンソースのWebレンダリングエンジン「Blink」を発表しました。

GoogleChromeのレンダリングエンジンをコレに変えるんでしょうねぇ・・・

心配なのはWebKitとの互換性ですよね。
WebサイトやWebアプリを作っている人は「テスト工数がぁ!!」って思いますよね。
今まではSafariと同じレンダリングエンジンだったのでテストはどちらかのブラウザ一つで済ませていた人も居ると思うんだけど・・・

これでテストしなければならないブラウザが

  • IE6
  • IE8
  • GoogleChrome
  • Firefox
  • Safari
  • Opera

になってしまいましたね。
OperaもこれからはBlinkを採用するみたいなのでOperaはサボっても良いかも知れないけど・・・
ChromeとOperaはたぶんJavaScriptのエンジンは違うと思うので・・・
JavaScriptを使っているサイトはOperaもテストしないとダメかな?
それを言ったらSafariとChromeの関係も一緒か。(^_^;)

この工数すべて顧客に請求できれば良いんですけどね。
ってか請求しないとダメだよね。
テスト工数だけで凄い工数になりそうだなぁ・・・
予算や納期との戦いになりそう・・・

ITデフレが更に深まりそうな予感・・・(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告