F1 2013 中国 予選

2013F1中国GP予選

川井ちゃん情報によると2ストップが一番楽そうなのはメルセデスAMGだし・・・
ポールポジションはメルセデスAMGのルイス・ハミルトンだし・・・
今回はメルセデスAMGがポール・トゥ・ウィンですかねぇ・・・

フェラーリも速そうだったので期待していたんだけど・・・予選の走りを見る限りフェラーリはここではメルセデスAMGには勝てそうに無いなぁ。
(´・ω・`)ショボーン

でも・・・まあ・・・今年はダークホースのメルセデスAMGが期待通りの活躍をしてくれるので楽しいですよね。(^^)

 

以下、感想を箇条書きにします。

ライコネンも期待できるかな?:

一応フロントローだし。
メルセデスAMGに比べるとマシン的に厳しそうだけど・・・ライコネンだしねぇ。
今回はライコネンがニコ・ロズベルグを抑えつつルイス・ハミルトンにどこまで付いて行けるかが見所かな?

レッドブルは今回はダメかな?:

ベッテルがミディアムタイヤスタートなので序盤でバトンを抜ければチャンスはあるとは思うけど・・・
逆にバトンに押さえられたら終わりだよねぇ・・・
ウェーバーは・・・燃料規則違反で最後尾スタートだし・・・今回はロングランのテストと割り切ってデータ取りに専念するしか無いね。
(´・ω・`)ショボーン

ダニエル・リチャルドが7番グリッドなんですね。:

レッドブル育成ドライバーの運命として・・・3年目の今年結果を出せなければ切られると思われるダニエル・リチャルド・・・
7番グリッドは悪くないですね。
ただ・・・生き残ってレッドブルに乗りたいなら・・・トロ・ロッソで最低限表彰台位は欲しいので・・・厳しい戦いだねぇ。(^_^;)
ウェーバーが今年限りでレッドブルを離れそうな情勢なので今年はチャンスでもあるし・・・頑張って欲しいですね。

ヒュルヒュルQ3進出しましたね。:

エスティバン・グティエルスがQ1落ちした予選でQ3進出は印象良いですね。
ただ・・・もしグティエルスじゃ無くて可夢偉が乗っていたら・・・とも考えてしまいますね。(^_^;)

ジュール・ビアンキの速さは本物ですね。:

今回もマックス・チルトンより1秒近く速いですか・・・(^_^;)
ケータハムの2台にも勝っているし・・・こりゃマッサの後釜はジュール・ビアンキで決まりですね。
逆に言うとフェラーリでの可夢偉の目は無くなりましたな。(^_^;)
でも・・・可夢偉的には今年フェラーリのワークスドライバーになった事でトヨタ色は消えたと思うので・・・来シーズンはシートがアレばどこでもイケると思うんですよね。
ウェーバーが今年限りで引退して・・・トロ・ロッソの二人は芽が出ないで・・・ライコネンがレッドブルに移籍して・・・ロータスに可夢偉・・・ってのを期待するしか無いかな?
インフィニティ=日産がタイトルスポンサーな事を考えれば・・・ザウバーでフロントローや表彰台って実績もある事だし・・・ウェーバーの後釜に可夢偉って可能性もゼロじゃないと思う。
もちろん日産が日本人ドライバーを強く望めば・・・だけど。(^_^;)

ピレリやっちゃったね。:

上位チームのタイヤ温存作戦・・・
上位チームがほとんどアタックしないツマラナイ予選・・・
ピレリはココに持ってくるタイヤを間違えてしまったね。

 

さて決勝は・・・川井ちゃん情報から考えるとメルセデスAMGかなぁ?
ハミルトンのポール・トゥ・ウィンなような気がする。
フェラーリはレッドブルに勝てれば良しとするレースになると思う。
まあ・・・すべてはタイヤ次第だけどね。(^_^;)

F1 2013 中国 予選」への4件のフィードバック

  1. しのぴん

    ヒュルケンベルグが序盤トップ快走しましたね!
    そんな中同じ日にコバヤシ君はLMPより遅いスポーツカーでレースとは・・・残念。

    1. marbee投稿作成者

      しのぴんさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      可夢偉はGTカーとは言えフェラーリのワークスドライバーですから。(^^)
      今年トヨタ色を消して、来シーズンは自由に交渉できるとポジティブに考えましょう。

  2. masakazoo

    メルセデスは、トラブル減らして、フロントローを独占できないと。
    バリチェロは、そう考えると偉大なお方だな~

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      メルセデスAMGは信頼性もそうですけど、まずは決勝のペースですよね。(^_^;)
      ポールポジションからスタートして3位ってのは反省材料ですよ。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告