「ロータス、速さの秘密はアクティブサスペンション?」“FRIC(フリック)”と呼ばれる4輪を油圧でリンクさせて、減速や加速時にバランスを取るというものらしいです。 #f1gp

2013年ロータス
ロータス、速さの秘密はアクティブサスペンション?

“FRIC(フリック)”と呼ばれる4輪を油圧でリンクさせて、減速や加速時にバランスを取るというものらしいです。
前後のダンパーを油圧で繋いで乗り心地を良くした市販車は昔シトロエンにあったと思うけど・・・
レースカーでも効果あるのかなぁ???(@_@)

油圧式のスタビライザーで左右だけじゃなくて前後も繋げる物と考えれば良いのかな?

同様のシステムには以下に示すチームも取り組んでいるそうです。

  • メルセデスAMG
  • レッドブル
  • フェラーリ
  • マクラーレン
  • ザウバー
  • ウィリアムズ

フォース・インディアやトロ・ロッソは含まれないんですね。
費用対効果は疑問だもんなぁ???(@_@)

でも前後の車高を揃えられればグランドエフェクトの安定に繋がるから上手くセッティングが出れば乗りやすいマシンにはなりそうですね。(^^)

「ロータス、速さの秘密はアクティブサスペンション?」“FRIC(フリック)”と呼ばれる4輪を油圧でリンクさせて、減速や加速時にバランスを取るというものらしいです。 #f1gp」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2013年F1バーレーンGP決勝:アロンソ凄いなぁ。リアウィングの壊れたマシンで8位 | marbee's blog

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告