日本人はネガティブな反応しかしない。AKB48板野友美Twitter炎上報道を見てより思いを強くした。

板野友美

お笑いタレント・キンタロー。がAKB48の曲に合わせてダンスをするたびに、AKB48のメンバー・板野友美が不機嫌そうにし、笑いをさそった。この演出について、放送後にネット上や板野のツイッターなどに視聴者から「冷たい」「嫌いなの?」などの声が寄せられ、板野がツイッターで「本当は嫌いじゃないですよ。面白かったです」と釈明する事態となった。

 

コレ本当に日本人の悪いメンタリティだと思いますよ。

私もカナダの写真投稿サイト500pxに写真を投稿して結果をblogに書いているからよく判ります。
私の500pxの写真を見て頂ければ判ると思いますがネガティブなコメントなんて全くありませんよ。
大体は写真を賞賛するコメントでたまに「こうしたらもっと良くなるよ。」っていうアドバイスがある位。
外国人は自分の好みで無かったらスルーするだけ。
わざわざネガティブなコメントなんてしない。

対して結果報告のblogの方は一見さんはいわゆる「荒らし」と呼ばれるネガティブなコメントしか付けない。
良いコメントを付けてくれるのは常連さんだけなんですよね。

グローバル化が叫ばれるこの時代に・・・日本人のこのメンタリティってどうかと思う。
こういうメンタリティだからトヨタのように壊れない車は作れても、GoogleやFacebookのように革新的な物は作れないんですよね。

 

否定からは革新は生まれません!!

 

悪い所じゃなくて良い所を見つける努力をしましょうよ。(^^)
他人の作品は好意的な目で見ましょうよ。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告