F1 2013 スペイン 決勝

2013年F1スペインGP決勝

正直あんなにタイヤが保たないとは思っていませんでした。(^_^;)
ロータスは2ストップ。
他のチームは3ストップ。
と読んでいたんですよね。

なのでレース序盤早めのピットストップを繰り返すフェラーリが優勝するとは思っていませんでした。(^_^;)

今回は予想以上にタイヤが保たない事を読みきって4ストップ作戦を積極的に展開したフェラーリの作戦勝ちですね。

 

以下、感想を箇条書きにします。

メルセデスAMGの決勝ペースの遅さはなんとかならないんですかね?:

ルイス・ハミルトン12位って。(^_^;)
確かにハミルトンってタイヤに厳しい走りをするドライバーではあるけど・・・超一流のドライバーですよ?
それがフロントローからスタートしてポイントすら獲得できないって。
メルセデスAMGの決勝ペース改善は急務ですね。
その意味じゃ頑張って6位に入ったニコ・ロズベルグはお見事ですね。

ライコネン強い!!:

ミディアムタイヤ主体で3ストップ作戦を成功させて2位表彰台はお見事でしょう。
今回はフェラーリの速さがシミュレーション以上だっただけでライコネンの走り自体はシミュレーション通りだったのではないでしょうか?
正にアイスマンですね。
ライコネンは今年のキーマンですね。

バトンはどんな魔法を使ったんでしょう???(@_@):

レース序盤は「オーバーステアがぁ!!」って無線で叫んでいて・・・オープニングラップは17位だったような・・・
どうやったら8位ポイントGETできるの???(@_@)
全然テレビに映らないので全くわからなかった・・・(^_^;)

エスティバン・グティエルスが結構良かったですよね。:

惜しくもポイントは取れなかったけど11位は大きな進歩でしょう。
これからはポイントにも絡んでこれそうですね。
この調子ならシーズン中のシート喪失は無いですね。
そして可夢偉の復帰も無いですね・・・Ω\ζ°)チーン

トロ・ロッソが結構速かったですよね。:

オーバーテイクするシーンが何度もテレビに写りましたし、セッティングも決まっている感じの走りでした。
ベルニュは残念ながらタイヤが外れてリタイアしたけどリチャルドは10位ポイントGETしているしね。
このチームも今後が楽しみですね。

 

さて次回は伝統のモナコGP。
【予選】5月25日(土) 24:00~25:00
【決勝】5月26日(日) 23:00~24:50
ですね。

モナコは読めないですね。
今の調子ならアロンソ2連勝って思うけど・・・
抜けないコースだからライコネンが他より一回少ないピットストップで勝つかも知れないし・・・

わかんね。???(@_@)

F1 2013 スペイン 決勝」への6件のフィードバック

  1. しのぴん

    勝ったのはライコネンじゃなくてアロンソでしたね。これで今年のワールドチャンプが見えてきた?(さすがに早すぎですか)
    しかしホントにメルセデスのレースペースはひどかった。アップデートも機能せず前のレースからほとんど進歩してないのでは?

    1. marbee投稿作成者

      しのぴんさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      今回はフェラーリの作戦勝ちでしたね。(^_^;)

      ワールドチャンピオンはこれからですよん。
      アロンソ、ベッテル、ライコネンの三つ巴になりそうですね。

      メルセデスAMGは・・・きっとカラーリングのアップデートに力を入れ過ぎたんですよ。(^_^;)

  2. masakazoo

    ロータスも、メルセデスも、類似した姿勢制御システムを持っている。
    前者は、予選遅いが、レースでは速い。後者は、まったくもって逆。
    満タンで重い時に、オーバーステアの車は、タイヤを痛め過ぎるのかもしれない。
    修正して、何度か今年勝つことに資源を振り向ける気か?
    時間が…

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      ライコネンは予選4番グリッドだったかと・・・
      予選が遅い訳では無いと思います。
      FRICに関してはロータスに一日の長があるようですね。

      メルセデスAMGは地道にタイヤを研究するのが「急がば回れ。」な気がします。

  3. masakazoo

    遅いと言っても、ポールを狙っていないと言う相対的な意味。
    ロータスも、フェラーリも、無理やり予選で一番上を狙っていない筈。
    決勝ペースを維持しつつも、できるだけ予選で、上位を狙う。

    メルセデスがアームの取り付け位置等を変更して、アンダー方向に振るとは時間的に今のマシンには無理っぽい。
    しかし、来期にメルセデスが速いかどうかは、わからない(一新されちゃうから)。
    変えるなら、早くやるのもいい。

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      確かに今年のF1の予選は「決勝重視のタイヤの使い方でどこまでタイムを出せるか?」って予選になってしまっていますね。(^_^;)

      いっそ「予選でしか使えないと言うルールでスーパーソフトを1セット支給」とかしちゃえば予選ももっと面白くなるんですけどね。(その場合決勝では履くタイヤにどのような制限を設けるか難しいですけど。(^_^;))

      やっぱ来シーズンのマシンはターボとエネルギー回生システムが乗るから今よりリアヘビーになるんですかね。
      今でもリアタイヤがキツイメルセデスAMGのマシンは設計が難しいでしょうね。
      ピレリが来シーズンに向けてどんなタイヤを作って来るかも読めないし・・・
      悩ましいですね。(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告