バーニー・エクレストンの心配は杞憂に終わりそうだ「ルノー、2014年 F1エンジンのエンジン音を公開」 #f1gp

予想よりは良い音ですね。
欲を言えばもう一段上の「クアァァァーン」って感じが欲しいけど・・・合格点なんじゃないですか?コレ。

バーニー・エクレストンの心配は杞憂に終わりそうですね。

バーニー・エクレストンの心配は杞憂に終わりそうだ「ルノー、2014年 F1エンジンのエンジン音を公開」 #f1gp」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    4気筒だったら、もっとひどかった。
    ヨーロッパのクラシック好きの人が、この音をどう感じるか。
    色気が無い気がするんだけどな。

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      個人的にはV6より直4の方が好きです。(^_^;)

      でも音色って意味ではやっぱV12ですよね。
      最低でもV8。V6は妥協のエンジンですから・・・

      しかし考えてみれば・・・昔の古き良き時代のF1は「V6 1.5L ターボ」で1200psオーバーだった訳だし・・・
      音は慣れるんじゃないかと・・・

      個人的にはタービンの音とオーバーテイクの時にERSが音を出して・・・
      混ざり合って結果的にはカッコイイ音になる事を期待しています。
      期待薄かも知れないけど。(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告