F1 2013 イギリス 若手ドライバーテスト2日目:トロ・ロッソのマシンの方がタイムが出るとはダニエル・リチャルド微妙・・・ #f1gp

ダニエル・リチャルド

ダニエル・リチャルドのタイム

順位ドライバーチームタイム周回
1ダニエル・リカルドトロ・ロッソ1分32秒97248
3ダニエル・リカルドレッドブル1分33秒18759

感想

午前と午後で路面コンディションが違ったとかあるんだろうけど・・・
レッドブルに乗っているときは本気でアタックしたんだろうから・・・
正直微妙なタイムだよねぇ・・・
2013F1イギリスGPのポールポジションタイムが1分29秒台だったと思うんだけど、1分32秒台ってのも・・・

これは・・・シーズン後半でよっぽど活躍しない限り・・・ダニエル・リチャルドのレッドブル昇格は・・・無い・・・かなぁ・・・
どうなんでしょ?

F1 2013 イギリス 若手ドライバーテスト2日目:トロ・ロッソのマシンの方がタイムが出るとはダニエル・リチャルド微妙・・・ #f1gp」への4件のフィードバック

  1. masakazoo

    今後、チャンピオンシップがもつれてきて、ベッテルに比重がより多くかかってきたら、状況はリカルドに味方する。
    ベッテルの独走は、自身の思惑に反する行為になる。
    どうする気かな?

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      ダニエル・リチャルドがベッテルに従順かどうかわからないので・・・
      レッドブルって育成ドライバーを容赦なくバッサリいくからどうなるかなぁ・・・

  2. masakazoo

    ライコネンよりは、扱いやすいはず。
    ライコネンと組むことは、競争を意味する。終盤までのね、

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      ライコネンは超一流のドライバーですからね。(^^)
      ライコネンと組む事でマシンのセッティングはより一層良くなるでしょうしベッテルに取っても良いライバルが出来て好都合かも知れませんよん。

      このテストの結果からすると・・・レッドブル首脳陣は本気でライコネン取りに動くハズ。
      レッドブルの来季のシート・・・イニシアティブはライコネンが握っていますね。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告