ブログに熱くなれる本 武器としての書く技術 イケダ ハヤト

読書

ブログを書く事に熱くなれる本です

イケダ ハヤトさん著の「武器としての書く技術」を読了しました。

本を読んで熱くなったテンションのままキーボードを叩いています。(^_^;)

小手先のテクニック的な事を求めている人はこの本は読まなくても良いと思います

もちろんテクニック的な事についても著されています。
しかしそのような事はググれば見つかります。
わざわざ高いお金を出してこの本を買う必要は無いと思います。

ブログを書く事に熱い人、熱くなりたい人は読むべし

文章全体を通して著者のブログを書く事に対する熱さが伝わって来る本です。
私は読んでいてテンションが高くなって行きました。

  • ブログを書く事に熱いが更に熱くなりたい
  • ブログを書きたいがモチベーションが低下していて書けない

と言う人は読んでみると良いと思います。
著者のテンションが伝染すると思います。

イッキに読める本です

私は空き時間に読んでいたので読了するまで時間を要しました。
しかし休日が1日アレばイッキに読める本だと思います。
テンションを盛り上げる意味でもイッキに読む事をオススメします。

マジでブログ書いているなら読め

  • 無料ブログを利用して惰性でブログを書いている人
  • 無料ブログを利用して楽しみでブログを書いている人

は、この本はスルーした方が良いと思います。
逆に

  • サーバをレンタルして独自ドメインでマジでブログを書いている人

は一読の価値があると思います。
読んでみる事をオススメします。

ブログに熱くなれる本 武器としての書く技術 イケダ ハヤト」への2件のフィードバック

  1. Kilroy

    こんにちは!
    書くのって楽しいですもんね!!

    これからも楽しみにしてますね(^-^)

    1. marbee投稿作成者

      Kilroyさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      楽しいですね。(^^)
      個人がマスメディアを持てるってのは凄い時代だと思うし最高にエキサイティングだと思います。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告