JR東日本がSuicaの利用データを販売しようとしています。

Suica

交通系ICカード「Suica」のデータを販売するとしていたJR東日本は、発表後の大きな反発を受け、希望者には社外のデータ提供から除外することを明らかにした。7月26日より受け付けを開始する。9月25日までに要望があった分は、既に企業に提供されているデータを除外したものに差し替えるという。
希望者は、SuicaID番号を専用のメールアドレス「 jogaiyobo@jreast.co.jp 」に送信するか、電話でSuicaIDを伝える。電話番号は03-5334-1655(土日祝日を除く平日10時~17時まで受け付け)。なお、SuicaIDは、カードの裏面に記載されているJEから始まる番号で、モバイルSuicaなら「Suica利用状況確認」から「Suica情報」を選択すると見られる。

SuicaIDを知られたら個人を特定できてしまうじゃん。SuicaID自体が個人情報だ

個人を特定できる情報は含まれないとの事ですが・・・
SuicaIDを伝えるとデータを除外できる言う事は収集しているデータにはSuicaIDが含まれていると言う事で・・・SuicaIDを知られてしまったら個人を特定できてしまう訳ですよね?
実際

JR東日本は、Suicaの利用データのうち、乗降駅、利用日時、鉄道利用額、生年月(日は除く)、性別、SuicaID 番号を他の形式に変換した識別番号からなるデータを統計分析用に他社に販売するという。


って書いてあるし。
他社に販売するデータにこれだけ含まれていると言う事はJRが収集しているデータにはもっと個人を特定できるデータが含まれているって事ですよね?
例えばSuica定期券を買った人なら名前や住所を入力しているよねぇ・・・

そもそもSuicaのカードを発行してもらった時にデータを収集する事に同意していないんですけど?

勝手に収集しておいて、なんでコッチから除外を申し込まなければならないんですかね?
しかも除外されるのは社外に販売するデータからだけ。
JRはもっとリッチなデータを収集保持している訳でしょ?
これが漏洩したら社会問題だよね?
そもそもSuicaのカードを発行してもらった時にデータを収集する事に同意していないのだから収集していた事自体問題な訳で・・・
社外に売るとかアリエナイよね。
収集を今すぐ辞めて、収集したデータは確実に消去するのが筋なんじゃないの?

JRって相変わらず国鉄(=お役所)体質なんですね

例えば小売業がPOSレジ等で販売データを収集しているのは今じゃ当たり前だけど・・・それには個人を特定できるデータは含まれていない。
銀行なんかは業態上個人のかなりクリティカルな情報を保持しているけど、それを社外に売るなんて絶対しない。(←信用に関わって最悪預金者が逃げて倒産するからね)

JRはインフラな訳で・・・JRの方針が嫌でもボイコットできない。(←通勤にJRが必須な人は多いでしょ?)
代替手段の無いインフラなだけに情報の扱いには銀行以上の慎重さが求められると思うのですが・・・コレですか?
呆れるね。
東京電力と言い独占企業ってのは腐るもんなんですね。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

カテゴリー: IT | タグ: , , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告