ウィルコムもソフトバンク傘下に入った訳で同じ戦略ですね。

ウィルコム呼び出し音

ウィルコムは7月29日、発信先がウィルコムPHS回線か呼び出し音で分かるサービス「ウィルコム呼び出し音」を開始しました。
発信先がウィルコムのPHS回線の場合、通常の呼び出し音の前に「ププープー」という特別な呼び出し音が約2秒鳴り、24時間無料(※)のウィルコムどうしか確認できる仕組みです。
(※ 1通話につき連続2時間45分まで)。

呼び出し音のサンプル

呼び出し音のサンプル(MP3)

SoftBankと同じ戦略ですね

ウィルコムも今じゃSoftBankの傘下な訳で同じ戦略を取るのは当然ですね。
便利になるんだから大歓迎です。

SoftBankの携帯からは紛らわしいかも

SoftBankの携帯に電話した時も特殊な呼び出し音がする訳でこのニュースを見た時「紛らわしい。」って思いました。
2013年11月からPHSの番号070も携帯で使われるようになる訳だし・・・
将来的にはPHSから携帯へのMNPも検討されている訳だし・・・

プレスリリースには

※2 ウィルコムのPHS回線への発信時に限ります(3G回線への発信は対象外)。また、着信先が転送電話を利用している場合は、「ウィルコム呼び出し音」の有無では、ウィルコムのケータイへの通話となるか判別できない場合があります。


とあるのでウィルコムのPHSから発信する場合は問題ないんでしょうけど・・・

SoftBankの携帯からウィルコムのPHSに発信する時はどうなんでしょうね?
確かdocomoの携帯からSoftBankの携帯に電話した時も特殊な呼び出し音がしたと思うので・・・ウィルコムに電話したらどんな呼び出し音がするんだろう???(@_@)

カテゴリー: IT | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告