パーマリンクの設定変えました。

WordPress

今まではパーマリンクの設定に「http://www.marbee.info/2013/07/31/sample-post/」と言う形式を使っていました。

これはURLが重複する心配が無くスマートなパーマリンクの形式だったと思います。
私が英語で・・・少なくとも1byte文字だけで・・・ブログを書く人なら最もスマートな形式だったと思います。

しかし私は日本人。
「http://www.marbee.info/2013/07/31/sample-post/」という設定だとURLに日本語が含まれてしまうのです。
これはダサい!!(^_^;)

まあダサいだけなら我慢できるし実際今まで我慢していたのですが・・・
他の場所(例えばブログのコメント欄等)にページへのURLをコピペすると日本語がエスケープ文字に変換されたURLになるので・・・URLがメッチャ長くなるのです。(^_^;)
他の方のブログにURLを貼り付ける場合等コメント欄からURLがはみ出していて・・・正直心苦しかったです。

最新のWordPressはパーマリンクの形式を変更しても昔のURLへのアクセスに対して301リダイレクトしてくれるらしい

先ほど夜中にフッと目が覚めた瞬間に我慢の限界に達してしまいました。(ヽ´ω`)
そして夜中にMacを起動してGoogle先生に助けを求めた所・・・どうもWordPressはVer2.7の頃からパーマリンクの形式を変更しても問題が無くなったらしい。
具体的に言うと過去使っていたURLへアクセスがあると新しいURLへ301リダイレクトしてくれるらしい。
WordPressΣd(゚∀゚d)イカス!

とりあえずパーマリンクの設定変更してみました

パーマリンクの設定を「http://www.marbee.info/%year%/%monthnum%/%day%/%post_id%/」と言う形式に変更しちゃいました。(・ω<)過去の日本語の混じったURLへアクセスしてみた所、新しいURLへリダイレクトされています。

無事に301リダイレクトされているようです

http://web-sniffer.net/で確認してみました。
301redirect
無事301リダイレクトされているようです。(^^)

とりあえずこの設定で様子を見てみます

ホントは一度決めたパーマリンクの設定は変えない方が良いらしいのです。
ですが我慢の限界だし変えるなら早い方が良いので新しい設定で運用してみようと思います。
問題があれば運用しているなかで見えてくるでしょう。たぶん。
夜中(もう5時を過ぎたから朝か?)に思いつきでこんな重大な設定変更しても良いのだろうか・・・(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告