ゴーンさんの片腕だった方ですね。ルノー、カルロス・タバレス辞任

カルロス・タバレス

ルノーのレーシング部門であるルノー・スポールF1は、ワールドチャンピオンのレッドブルを含め複数のF1チームにエンジンを供給しているが、ルノーはカルロス・タバレスCOOが“個人的プロジェクト”を追求するために退職すると発表した。

カルロス・ゴーンCEOの片腕だった方ですね

日産自動車の株主総会にも出席していた方だと思います。
カルロス・ゴーンCEOの片腕で言う感じで活躍していました。
この方がルノー日産アライアンスから抜けるのはイタイですね。

モータースポーツへの影響が無いと良いのですが・・・

ルノー日産アライアンスと言えば

  • F1にエンジンを供給
  • ル・マン24時間レースにワークス参戦
  • ル・マン・WECにエンジンを供給
  • SuperGTにワークス参戦
  • FIA-GT選手権に参戦
  • オーストラリアンV8選手権にワークス参戦

と結構広範囲にモータースポーツにコミットしている企業集団なんです。
カルロス・タバレス氏はたぶんモータースポーツ部門の実質TOPだったんじゃないかな?
今後が心配です。(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告