SONYがCamera Remote APIを公開。標準になれ!

SONY Camera Remote API
http://camera.developer.sony.com/

SONYがカメラをリモートで操作するためのAPIを公開しました。
このAPIを利用してAndroidやiOS、Windows、Macのアプリケーションを作成する事が可能なようです。
このAPIがディファクトスタンダードになって他社のカメラも操作できるようになったら面白いですよね。

このAPIがディファクトスタンダードになって他社のカメラも操作できるようになったら凄いですよね

  • 一つのアプリケーションを作れるだけで複数メーカのカメラに対応
  • カメラメーカもすでにあるAPIに対応するようにカメラを作れば良いだけだから設計し易い
  • API決定のイニシアティブをSONY(=日本のメーカ)が握れる

ざっと考えただけでもこれだけメリットがありますよね。
この発表が今日のSONYの最大の発表だと思う。
XperiaZ1もレンズカメラもこの発表の前では玩具ですよね。(^^)

CanonやNikonは変な対抗心を出さないでこの流れに乗って欲しい

CanonやNikonが対抗規格を出して日本のメーカ間で足の引っ張り合いをしていたらAdobe辺りが標準規格を出してディファクトスタンダードの座をまたアメリカに持っていかれると思います。
一眼レフカメラは数少ない日本企業の独占市場です。
CanonやNikonも自社のカメラがこのAPIに対応するファームウェアや新機種を出す等してこの流れに乗って欲しい。
広い視野で世界を見渡して欲しい。
そしてタッグを組んでデジタル一眼レフカメラ市場の日本メーカのシェアを確固たる物にして欲しい。
ここは勝負所だと思います。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告