みんな小林可夢偉の復活を期待している。ブログの統計データで判る! #f1gp

小林可夢偉

ついに記事「可夢偉とコンビを組む可能性もあるな。セルゲイ・シロトキン、2014年にザウバーでF1デビューを予定 #f1gp」が当ブログの人気記事TOPになりました。
日本中が小林可夢偉を求めている!!

ついに当ブログで可夢偉のシートについて書いた記事がTOPになりました。

人気記事2013年9月13日時点

セルゲイ・シロトキンについて書いた記事ですが、セルゲイ・シロトキンにはマシンをセッティングするための経験が無いのでもう一つのシートには可夢偉が適していると言う内容です。

この記事の過去一ヶ月に読まれた数はGoogleAnalytics調べで以下に示すようになっています。
可夢偉とコンビを組む可能性もあるな。セルゲイ・シロトキン、2014年にザウバーでF1デビューを予定 ページビュー数
たった一ヶ月で1944回も読まれているんですね。

ちなみに「可夢偉 2014」でGoogle検索するとこの記事は上から6番目に表示されます。
「可夢偉 2014」で検索
昨日は9位だったんだけど上がっているなぁ・・・(^^ゞ
みんなに読んで頂けるから(Googleページからのクリック数が多いので)検索順位が上がったのかな(・・?

いずれにしても検索順位が飛び抜けて高いから読まれていると言う訳ではありません。
キーワードを2つ使っても上から6番目(昨日までは9番目)ですからね。

このデータから判るように日本中が小林可夢偉の復活を熱望しています!!

インターネットで検索する積極的なユーザだけでこの数字ですからね

テレビ放送の視聴率を考えたら日本のF1ファン全員が熱望していると言って良いのではないでしょうか?
テレビの視聴率知らないので何とも言えませんが・・・たぶん結構な人数ですよね。
仮に視聴率5%、日本の人口を1億2千万人とすると・・・600万人?

日本企業はヨーロッパに広告を打って本格攻勢をかけるチャンス

アベノミクスで少しは儲かったんでしょ?
F1はヨーロッパではゴールデンタイムに放送されるメジャーなスポーツです。
可夢偉の乗るマシンに自社の広告が貼られれば世界中にアピールできますよん。(^^)
今こそ本格的に世界で戦うチャンスです。

可夢偉もペイドライバーになればザウバーのシートは固いでしょう。
今こそ日本中が可夢偉の背中を押す時です!!

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

みんな小林可夢偉の復活を期待している。ブログの統計データで判る! #f1gp」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    可夢偉が来年シートを確保するには、鈴鹿で走ってアピールしたい。交渉の担当者ってあまりF1を知らない人が多くなっていると言うし(結果がすべてなんだと)、実際走っている姿をみれば、脳内イメージに浮かびやすい。
    ヒュルケンベルグはロータスに行くと思われるし、可夢偉が乗れそうなのは、ザウバー。
    2016年を待つようじゃ終わりだろうし。

    スポットで鈴鹿走りそうな気がするんだけどな。

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさん。ご訪問&コメントありがとうございます。

      そうですね。鈴鹿にザウバーからスポット参戦して、同時にその場で来季のザウバーとのレギュラードライバー契約が発表できれば最高ですね。(^^)

      フェラーリと日本企業のお力添えで是非実現して欲しいですね。(人∀・)タノム

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告