802.11ac AirMac Extreme 設定 簡単 #macjp

AirMac Extreme
AirMac Extreme

国内に在庫があったみたいでAirMacExtremeはスグに到着しました。(^^)
しかし・・・言わなければ知らない人はコレがWi-Fiのアクセスポイントだとはわからないだろうなぁ。
リンゴ印の白い巨塔・・・(巨塔って程大きくないけど(^^ゞ)

設定はヤバい位簡単

拍子抜けするほど簡単にWi-Fiネットワークを構築できるので逆にセキュリティとか心配になってしまいました。(^_^;)

以下に設定方法を示します。

本体に電源とDSLモデム(ブロードバンドルータ)からのEthernetのケーブルを挿す

本体の背面にコネクタがあります。
本体の裏側に電源とWANを接続

挿すだけなんで簡単ですね。

Macにプリインストールされている「AirMacユーティリティ.app」を起動する

「アプリケーション→ユーティリティ→AirMacユーティリティ.app」を起動します。
AirMacユーティリティを起動

以下に示す画面が出ます。
AirMacユーティリティ起動画面

自動でAirMacExtremeを探し始めます。

アクセスポイントの名前とパスワードを決定する

しばらく待っているとAirMacExtremeを見つけて名前とパスワードの設定画面に遷移します。
名前とパスワードを決定

適当に入力して「次へ」ボタンをクリックしましょう。

設定完了です

しばらく待っていると以下に示す画面に遷移します。
AirMacExtreme設定完了画面

「完了」ボタンをクリックしましょう。以下に示す画面に遷移します。
AirMacExtreme設定済み

以上です。拍子抜けする程簡単でしょ?(^^)

他のデバイスを追加する方法

Wi-Fiの設定で「AirMacユーティリティ.app」で設定した名前のネットワークを選択してパスワードを入力するだけです。
あまりに簡単なので画面のダンプ取り忘れました。(^^ゞ

流石にApple製品は扱い易い

Mac使っているならAirMacExtremeはオススメです。
設定も簡単だし、デザインもオシャレだしね。(^^)

追記:802.11acで接続する為には追加の設定が必要

ココちょっとハマりました。(^_^;)
以下に方法を示します。

Macにプリインストールされている「AirMacユーティリティ.app」を起動する

「アプリケーション→ユーティリティ→AirMacユーティリティ.app」を起動します。
AirMacユーティリティを起動

AirMacベースステーションをクリックし、表示された吹き出しの「編集」をクリック

AirMacベースステーションをクリックすると吹き出しが表示されます。
「編集」ボタンをクリックしましょう。
AirMacベースステーションをクリックし「編集」をクリック
写真の赤枠で示した部分です。

「ワイヤレス」タブをクリックし、「ワイヤレスオプション」ボタンをクリックする

まず「ワイヤレス」タブをクリックしましょう。
すと以下に示す画面に遷移するので「ワイヤレスオプション」ボタンをクリックしましょう。
「ワイヤレス」タブをクリックし、「ワイヤレスオプション」ボタンをクリックする
写真の赤枠で示した部分です。

「5GHzネットワーク名」チェックボックスにチェックを入れ、「保存」ボタンをクリックする

まず「5GHzネットワーク名」チェックボックスにチェックを入れます。
ネットワーク名は自動で入力されるので気に入らなければ書き直しましょう。
「保存」ボタンが活性化しているのでクリックしましょう。
「5GHzネットワーク名」チェックボックスにチェックを入れ、「保存」ボタンをクリック
写真の赤枠で示した部分です。

「アップデート」ボタンをクリック

前の画面に自動で戻ります。
「アップデート」ボタンが活性化しているのでクリックしましょう。
「アップデート」ボタンをクリック
写真の赤枠で示した部分です。

「続ける」ボタンをクリック

確認のダイアログが出るので「続ける」ボタンをクリックしましょう。
「続ける」ボタンをクリック
写真の赤枠で示した部分です。

ココがハマりポイントです

以下の画面に遷移しますがいつまで待っても先に進みません。
いつまで待っても先に進まない
コレには焦りました。(^_^;)
続きをお読みください。

MacのメニューバーのWi-Fiのアイコンをクリックする

MacのメニューバーのWi-Fiのアイコンをクリックします。
MacのメニューバーのWi-Fiのアイコンをクリックします
写真の赤枠で示した部分です。
すると接続できるWi-Fiの一覧が表示されます。

5GHzのネットワークを選択する

「5GHzネットワーク名」チェックボックスにチェックを入れた時に横のテキストボックスに名称が記述されていたネットワークがあるハズなのでクリックしましょう。
5GHzのネットワークを選択する
5GHz帯のWi-Fiに接続されネットワークが使えるようになります。

すると5GHz帯で接続されAirMacユーティリティの画面も正常になります

AirMacユーティリティの画面が以下に示す画面に遷移します。
AirMacユーティリティの画面
これにて一件落着です。(^^)

ネットワークユーティリティで高速でリンクしている事が確認できます。
ネットワークユーティリティ

システムレポートで802.11acで接続されている事が確認できます。
システムレポート

心配な方は確認してみてください。

カテゴリー: IT | タグ: , , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告