Haswell FusionDrive 802.11ac iMac 快適 #macjp

Haswell世代のiMac

到着しました。Haswell iMac。
まだTimeMachineから環境を構築しただけでなのでFusionDriveの最適化等はこれからと思います。
なのでベンチマーク等は後日取るとしてまずは定性的に第一印象を。

FusionDriveはセットアップ直後から快適ですね

恐らくデフォルトでOSのファイルやアプリケーション等はSSDに配置されているのでしょうね。
なんかセットアップ直後から快適です。
これから最適化が進むのかと思うと楽しみですね。(^^)

スピーカーの音が一段と良くなっているような

正直ボディが薄型になった事で「スピーカーはイマイチになるのかな?」と思っていました。
iMacをオーディオ機器としても使っている私的にはこの点が懸案事項だったんですよね。
しかしとりあえず音楽を再生した所・・・低音も響いて良い音がするような?
少し安っぽい音がするような気もしますがコレはスピーカーのエージングが進めば改善するような気がします。
心配は杞憂に終わりそうです。(^^)

無線LAN軽いトラブル中

なんかIEEE802.11nで繋がってしまうんですよね。
IEEE802.11acの速度は未だ未体験です。(^_^;)

画面はよりクッキリ表示されています

新型のDisplayが効いているのか以前私が使っていたiMacのDisplayがくたびれ始めていたのか・・・
真相は定かではありませんがなんかクッキリ表示されているような気がします。
コレは写真の現像をする時に威力を発揮しそうですね。(^^)

総合的には満足かな

まあ・・・今まで使っていたiMacがいくらで売却できるかにもよると思いますが・・・満足な買い物だったと思います。
FusionDriveを選択する事が鍵ですね。

カテゴリー: IT | タグ: , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告