SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM

SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM

SIGMAがライカ判対応のズームレンズ「SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM」を発表しました。
ライカ判のカメラの入門定番レンズになりそうですね。

SPEC

  • レンズ構成:14群19枚
  • フィルター枠:82mm
  • 最短撮影距離:45cm
  • 最大撮影倍率:1:4.6
  • 絞り羽根:9枚(円形絞り)
  • 最大径×全長:88.6㎜×109.4mm
  • 重量:約885g

「フィルター枠:82mm」って大きいですね。(^_^;)
写りもかなり期待できるのかな。

最近のSIGMAのレンズはクウォリティ高いから期待できそうですね

発売予定は

  • キヤノン用
  • シグマ用
  • ソニー用
  • ニコン用

Canonには同じSPECの純正レンズがありますが・・・Lレンズなんで高価なんですよね。
Nikonにも似たレンズはありますが・・・やはり高価です。
SONYにはこのクラスのレンズは無いですよね。

このレンズ・・・最初の一本としてCanonの6DやNikonのD600と組み合わせるにはピッタリなんではないでしょうか?

このレンズを使い込んで自分に必要なレンズを模索すれば良いですよね

たぶん6DやD600で一眼レフカメラデビューする人も多いと思います。
最初は自分にどんなレンズが必要なのかわからないと思います。
なので最初の1本は安価に済ませるのが良いと思います。
その意味ではピッタリな1本ですよね。(^^)

そして使い込んで使い込んで・・・自分に必要なレンズを悟ったらレンズを買い足せば良いと思います。
このレンズは押させの1本として持っていても良いでしょうし、下取りに出しても良いでしょう。

実売価格が楽しみですね。(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告