トロ・ロッソ ダニエル・クビアトの起用を発表 ロシア人

ダニエル・クビアト

トロ・ロッソは、ダニエル・クビアトを2014年のレースドライバーに起用することを発表した。

トロ・ロッソの2014年2つ目のシートはアントニオ・フェリクス・ダ・コスタに競り勝ってダニエル・クビアトが獲得したようです。
彼もロシア人ですがセルゲイ・シロトキンと違ってレッドブル育成ドライバーなので実力も期待できそうですね。(^^)

ロシアで初めて開催されるF1に競争力のあるチームから二人もロシア人が出場する事になるんですね。めでたい

セルゲイ・シロトキンの方はまだ実力的に疑問符が付きますけどダニエル・クビアトはレッドブル育成ドライバーなので期待できそうだしロシアでは歓迎されるでしょうね。(^^)
ロシアGP。
成功すると良いですね。(^^)

トロ・ロッソ ダニエル・クビアトの起用を発表 ロシア人」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    ちょっと冴えない顔立ちだけど、これがF1ドライバーになると、変わるから。オリンピックの会場がサーキットになる。プーチンの野望、しばらくは続きそう。

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさんご訪問&コメントありがとうございます。

      顔立ちなんてヘルメット被ってしまえばわからないですから。(^^)

      トロ・ロッソだから2年契約でしょうね。
      とは言え
      ・ダニエル・リチャルド
      ・ジャン・エリック・ベルニュ
      の二人に2年で勝たなければならない訳ですから厳しい戦いが待ってますね。(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告