ニコ・ヒュルケンベルグ ロータス 移籍できそうですね #f1gp

ロータス
ロータスとカンタム・モータースポーツ(Quantum Motorsports)との契約が今週にもまとまり、ニコ・ヒュルケンベルグ加入の道が開くことになりそうだ。
マンソール・イジャズは「契約が確実にまとまることは疑いのないことだ。我々側に関してはすでに完了している」と BBC にコメント。

どうやら来年はロータスに乗るヒュルヒュルを見る事ができそうですね。
ペイ・ドライバー全盛のこのご時世。
ベネズエラの支援を受けるパストール・マルドナドもロータスのシートを狙っているようでヒヤヒヤしました。(^_^;)

とは言え来年のロータスのマシンに競争力があるかどうかはわからないです

まあ実力はあるチームなので大きく外す事は無いと思うけど・・・
2014年はマシン規約が大幅に変わり1からマシンを設計しなければなりません。
資金調達がここまで遅れたと言う事は2014年用マシンの開発にも少なからず影響していると推測されます。(^_^;)

これで空いたザウバーのシートに可夢偉が復帰できると良いのだけど・・・

フェラーリのコネと去年集めた募金、アベノミクスで少しは潤った日本企業のスポンサードでなんとかならないですかね?
ザウバーには開発ができるドライバーが必要だと思うし可夢偉は調度良いと思うんだよねぇ。
( ´ー`)フゥー...

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告