ライコネン 2013 ラスト2戦を欠場 ホントに怪我の治療? #f1gp

ロータスロングホイールベースモデル

キミ・ライコネンは、来週、背中を手術することを決断。2013年の残りのシーズンを欠場することになった。

コレって怪我の治療は口実で実際は別の理由で欠場するんじゃないのん。(・・?
F1ってホント何が起きるかわからない世界だよね。

代わりに誰が乗るのか興味深いですね

ニコ・ヒュルケンベルグはすでにザウバーとの契約を解消しているので法律上は乗れますよね。
最近のニコ・ヒュルケンベルグは競争力がありますし・・・実はニコ・ヒュルケンベルグのロータス移籍が決定していて最終2戦にはロータスから出場する事になったとか?(^^)

コンストラクターズチャンピオンシップ争いをしている事を考えるとレース経験の無いリザーブドライバーのダビデ・バルセッキは考え難いですよね。

誰が代わりに乗るのか大変興味深いですね。(^^)

仮にニコ・ヒュルケンベルグがロータスに乗るとするとザウバーには誰が乗るのか?

個人的には可夢偉復活を期待してしまいます。
フェラーリからレンタルと言う形で。
去年まで乗っていたマシンと基本特性は変わらないですからニコ・ヒュルケンベルグの次に競争力を発揮できる可能性の高いドライバーですよね。

アメリカGPが楽しみになって来た。(^^)

ライコネン 2013 ラスト2戦を欠場 ホントに怪我の治療? #f1gp」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    ライコネンがんばりすぎると、来年移籍するチームの分配金を減らす手助けをすることにもなるから、ここで手術することで、丸く収めようということなんじゃないかな? 

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさんご訪問&コメントありがとうございます。

      ワタシ的にはライコネンへの給料をケチる為にチームが外したのではないかと思っています。
      まあ・・・真相は闇の中ですね。(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告