良い物は高くても売れる 悪い物は安くても売れない そんな時代かも?

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

オリンパスは15日、11月29日に発売する「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」について、「予想を超える予約があり、発売当初は十分な数量を用意できないことが予想され、お届けまでに時間を頂く場合がある」とアナウンスした。

  • 良い物を適価で出せば高くても売れる
  • 悪い物は安売りしても売れない

OLYMPUSのProレンズ供給不足のニュースを見てそんな事を思う今日この頃。

私が注文している「ノクトニッコール 現代版 Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4 G」も納期未定です

AF-S NIKKOR 58mm f:1.4 G
このレンズなんて単焦点レンズなのに16万円もするのにね。(^_^;)
まあ・・・買う人はスグに飛びついて・・・買わない人は買わないのでしょうから・・・調子に乗って増産したりすると後で根雪在庫の山に頭を抱える事になるんでしょうけどね。

そういう意味じゃ物を売るのが難しい時代になりましたよね。

やっぱインターネットの普及で消費者が賢くなったのかな(・・?

今じゃメーカのサイトやメディアのレビュー・・・果てはクチコミまで簡単に見れて・・・消費者がよく吟味した上で購入できる時代ですものね。

良い物を適価で

難しい時代ですね。(^_^;)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告