α77後継機はTLM無し 像面位相差センサでAF SR4

α77後継機はTLM無しで像面位相差AF

(SR4) A77 successor has on sensor PDAF

α77後継機はTLM無しの像面位相差センサでのAFになると言うSR4の噂が出ています。
SONYの像面位相差AFセンサの性能を考えるとまだ時期尚早な気がするのですが・・・

像面位相差センサで従来の位相差センサと同等の性能が出るならフォーカスエリアがイッキに広がって良いですね

実現できれば素晴らしいとは思いますが・・・
α99の位相差センサが従来と同じ低SPECな物だった事からSONYもこの方向を指向しているのだと推測できますが・・・

どうなりますかね(・・?

α99のようにTLMと像面位相差センサの合わせ技にしてしまうと高感度性能が辛いから・・・やるのかな?

α7とα99のDxoMarkの「Low-Light-ISO」の値を比べると・・・TLMと像面位相差センサの合わせ技は高感度性能にかなり悪影響を及ぼしていますよね。

α7 DxOMark

ライカ判の画像センサでこの性能なんですからAPS-Cになったら。(^_^;)
っと考えると

  • TLMのみ
  • 像面位相差センサのみ

のいずれかになるのでしょうね。

カテゴリー: カメラ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告