マーティン・ウィットマーシュ マクラーレン 追放の方向?

ロン・デニス

ロン・デニスは、マクラーレン・グループCEOの座をマーティン・ウィットマーシュから引き継いだことを発表。2014年シーズンにむけてより多くの組織変更の可能性を示唆した。

マクラーレンが組織改編に本格的に着手し始めましたね。
ロン・デニスがCEOに返り咲いただけでは飽きたらず更に手を入れるみたいです。

マーティン・ウィットマーシュをロス・ブラウンに更迭?

ロス・ブラウン

ロス・ブラウンがマクラーレンのチーム代表に就任するとの噂が広がっている。
今週ロン・デニスがマクラーレンのCEOに復帰し、F1チームを管理することが発表され、マクラーレンのチーム体制に変化が予想されている。
そのひとつは、チーム代表のマーティン・ウィットマーシュの辞任とみられている。

ロン・デニスとロス・ブラウンのうまが合うのかは不明ですが・・・

2015年からホンダエンジンに変わる事を考えれば・・・
かつてホンダと一緒に働き、ホンダ撤退の際にはチームを引き継いでブラウンGPとしてワールドチャンピオンを取ったロス・ブラウンですから適任ではありますよね。
ホンダエンジンが失敗だったらロス・ブラウンに詰め腹を切らせれば良い訳だし・・・

この人事・・・あると思います。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告