FE 55mm F1.8 DxOMark AFレンズではベスト

FE55mmF1.8はDxOMarkではベストなオートフォーカスレンズ

Superb! Zeiss 55mm FE is the best autofocus lens ever tested at DxOmark!

α7で使っていて「なかなか良いレンズだな。」と思っていましたが・・・
オートフォーカスのレンズの中ではDxOMarkで最高の成績なんですね。

「Zeiss Otus APO Distagon T* 55mm F1.4」に迫る性能とは・・・

「Zeiss Otus APO Distagon T* 55mm F1.4」って言ったらZeissがガチで作った$4000の超高級レンズですよ!!
これに迫る性能でしかもオートフォーカスが使えるとは・・・

「α7なかなか良いね。」って思っていたけど・・・私の評価は多分にレンズの性能に影響されていたのかも知れないですね。Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

実売8万円のレンズでこの性能はお買い得

α7も中古が11万円台で買えるようになったし・・・美味しい状況ですね。(^^)

カテゴリー: カメラ | タグ: , , , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

FE 55mm F1.8 DxOMark AFレンズではベスト」への2件のフィードバック

  1. Kenji Yokotani

    どっちも使いたいレンズですね(^^
    NEX6は異常にバッテリーの持ちがペンタ一眼と比べて弱いんですが、α7はどうなんですか?
    手振れがついてたら即買いなんですけどね。
    それとシグマの10-20は歪曲収差がはげしくてほとんどつかえないんですが、自然写真だとなんとかなって手放せないんですよ。

    1. marbee投稿作成者

      kenさんご訪問&コメントありがとうございます。

      α7もバッテリー弱いです。
      バッテリーが小さいからね。(;´д`)トホホ…

      手ブレ補正なんて望遠レンズ以外では不要ですよ。
      ライカ判のカメラ(α7とかD800)を使ってみれば判ると思いますが高感度性能が高いのでISOオートにしておけば容易に手ブレしないシャッタースピードを稼げます。

      SIGMA10-20mmF3.5はPhotoshopLightroomでRAW現像すればレンズプロファイルがあるので歪曲補正できますよん。
      私はAdobeのエコシステムにレンズプロファイルが無いレンズは買わない事にしています。
      (っと言うかマウント変えした際にそうしました。)

      PENTAXのレンズも豊富にサポートしているのでPhotoshopLightroomオススメですよん。(^^)
      http://helpx.adobe.com/x-productkb/multi/lens-profile-support-lightroom-4.html

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告