写真 ガラスの柱 2014 色はオリジナル

ガラスの柱

横浜駅の東口にあるガラスの柱です。
色はホワイトバランスをイジって変えています。
何度か撮っている被写体だけど・・・α7でAPS-Cのレンズを使ってクロップでどこまでの写真が撮れるのか試してみました。

EVFだとクロップしても画面いっぱいに映像が広がって視野率100%なので使い勝手が良いです

α7をクロップすると1000万画素になる訳で・・・一昔前のAPS-Cのカメラに劣りとも勝らない訳ですが・・・十分ですね。
1000万画素でも画像サイズは3936✕2624ですからね。

高感度性能はライカ判のそれな訳ですし。

CP+2014で使って身に染みていますが・・・コレ・・・使えるね。(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告