F1 2014 スペイン 決勝 ベッテル意地の4位 #f1gp

F1 2014 スペイン 予選

予選Q3出走できず。
ギアボックス交換で5グリッド降格。

それでも・・・

決勝4位。
ファーステストラップ獲得。

次戦はモナコ。
ドライバーズサーキット。

ベッテル復活の息吹が見れたスペインGPだったと思います。

メルセデスAMGは異次元

フェラーリが周回遅れにされるなんて。(^_^;)

川井ちゃんが「今回のタイヤはメルセデスAMGの為のタイヤ」と言っているのを聞いて去年のテストゲート事件を思い出したのは私だけじゃないハズ。

メルセデスは、F1スペインGPの翌週、3日間に渡ってカタロニア・サーキットで行われたピレリのプライベートテストに参加。

今回の独走劇。
去年から種は蒔かれていたと思う。

ライコネンがアロンソに抜かれたのはチームオーダー?

今回のライコネン「相変わらず上手いなぁ」って思いました。
あの抜けそうで抜けないセナみたいなライン取り。
アロンソに抜かれたのはチームオーダーなんじゃないかと・・・

祝!!ロータス ポイントGET!!

ロマン・グロージャン8位。
資金を得る為にも再び速さを見せられたのは良かったと思います。

可夢偉残念

ブレーキトラブルでリタイアですか・・・
今回は全体的に歯車が噛み合っていない感じでした。
マシンのセットアップが決まってルノーの改良型パワーユニットが使いこなせればザウバーはキャッチアップできそうなんですけど・・・

次戦はモナコGP

【予選】5月24日(土)
【決勝】5月25日(日)

伝統の一戦です。

ドライバーの比重が高いストリートサーキット。
個人的にはココでベッテルの復活を期待しています。

いずれにしてもメルセデスAMG独走の崩れる可能性が一番高いのはココかと。
興味深い一戦になりそうです。

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

F1 2014 スペイン 決勝 ベッテル意地の4位 #f1gp」への4件のフィードバック

  1. しのぴんのつぶやき (@shinopin_twi)

    しかし今回のメルセデス勢はあまりに手を付けられない早さで参りましたね。
    次戦モナコはそうなって欲しくないですけどハミルトンもロズベルグもモナコ苦手じゃないから、車の速さと相まってやっぱり予選からアンタッチャブルになるかもしれないですね。
    とは言え今回のベッテルの復活は次戦モナコを面白くしてくれそうなので、マジで期待してます!。

    1. marbee投稿作成者

      しのぴんさんご訪問&コメントありがとうございます。

      メルセデスパワーユニットはドライバビリティも良いと言う噂だからモナコと相性良いかも知れないんですよねぇ。(^_^;)

      とは言えモナコはドライバーズサーキット。
      復調を見せるベッテル。
      高まるぅ((o(´∀`)o))ワクワク

  2. masakazoo

    可夢偉のポイントゲットへの道は、ローマに通ずる。まだローマに通じないモナコでは、スーパーソフトで多少良くなる。ベッテルの予選、キレキレを期待でやんす。

    1. marbee投稿作成者

      masakazooさんご訪問&コメントありがとうございます。

      今回こんなだったと言う事は・・・ポイントGETよりも・・・早くも可夢偉の来年のシートが心配。(^_^;)

      モナコでベッテルは期待できますよん。(^^)
      今回は前哨戦としてまずまずの結果でした。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告