F1 2014 カナダ 予選 約0.7秒 この差は埋め難い #f1gp

F1 2014 カナダ 予選

ベッテル頑張ったと思います。

まだ決勝があるのでアレだけど・・・トラブル無しで高いレベルで競争できたのは良かった。
チームメイトに勝ったのも良かったと思います。
メルセデスAMG以外の中ではトップタイムだったのも良かった。

やれる事はすべてやった。後は決勝・・・

タイムシート

順位ドライバーチームQ1Q2Q3
1ニコ・ロズベルグメルセデスAMG1分16秒4711分15秒2891分14秒874
2ルイス・ハミルトンメルセデスAMG1分15秒5701分15秒0541分14秒953
3セバスチャン・ベッテルレッドブル1分17秒4701分16秒1091分15秒548
4バルテリ・ボッタスウィリアムズ1分16秒7721分15秒8061分15秒550
5フェリペ・マッサウィリアムズ1分16秒6311分15秒7731分15秒578
6ダニエル・リチャルドレッドブル1分17秒1131分15秒8971分15秒814
7フェルナンド・アロンソフェラーリ1分17秒0101分16秒1311分16秒162
8ジャン・エリック・ベルニュトロ・ロッソ1分17秒1781分16秒2551分16秒182
9ジェンソン・バトンマクラーレン1分16秒6311分16秒2141分16秒214
10キミ・ライコネンフェラーリ1分17秒0131分16秒245 
11ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディア1分16秒8971分16秒300
12ケビン・マグヌッセンマクラーレン1分16秒4461分16秒310
13セルジオ・ペレスフォース・インディア1分18秒2351分16秒472
14ロマン・グロージャンロータス1分16秒4711分16秒687
15ダニール・クビアトトロ・ロッソ1分16秒9381分16秒713
16エイドリアン・スーティルザウバー1分17秒5191分17秒314
17パストール・マルドナドロータス1分18秒328
18マックス・チルトンマルシャ1分18秒348
19ジュール・ビアンキマルシャ1分18秒359
20小林可夢偉ケータハム1分19秒278
21マーカス・エリクソンケータハム1分19秒820
予選不出走エステバン・グティエレスザウバー

ニコ・ロズベルグ実力でポールポジション

モナコのポールポジションは灰色のポールポジションだったので・・・直後のレースで実力でポールポジションを取れたのは大きいと思います。
コレでモナコの成績に文句を言う人も居なくなるでしょう。
決勝も上手く纏めて欲しいです。

ボッタスやったね

レッドブルの間に割って入る4番グリッド。
チームメイトのフェリペ・マッサにも勝ちました。
将来が楽しみなドライバーですよね。

ベルニュ頑張っている

Q3進出8番グリッドはお見事でしょう。
チームメイトより0.5秒も速いのポイントですね。
レッドブルはこの人をどうするんでしょう(・・?

  • トロ・ロッソで飼い殺しにはできない
  • さりとてレッドブルにも空席が無い

育成ドライバーが育っているのは良い事で・・・嬉しい悩みですね。(^^)

フォース・インディア厳しい

メルセデスカスタマーのトップを取るのが今年の目標だと思います。
まだ予選とは言えウィリアムズに完敗したのはイタイですね。

ウィリアムズは歴史も技術力もあるチームで・・・無いのは資金だけなので・・・今年勝っておかないと分配金とかスポンサーとかでウィリアムズがかつての栄光を取り戻す可能性があるんですよね。
まあF1ファンとしてはウィリアムズにはぜひ復活して欲しいんだけど・・・フォース・インディアも頑張って欲しいんだよね。

ロータスも厳しい

メルセデスパワーユニット勢に負けるのは仕方ないとして・・・同じエンジンを使うトロ・ロッソ(=元ミナルディ)に負けたってのはね。
去年は表彰台の常連だったのにね。
むむむ。

可夢偉厳し過ぎる

成績もそうなんだけど・・・マシンの挙動がね。
頑張ってどうにかなるレベルじゃないように見えるんだよね。(^_^;)

このまま行けばチームは今年限りでF1撤退・・・
他のチームに空席を見つける目処も立たない・・・
フェラーリのドメニカリが更迭された今となってはフェラーリを離れたのは正解だったと思うけど・・・手詰まり感が強いよね。

さて決勝は・・・

個人的にはロズベルグに勝って欲しいかなぁ。
カナダは直線が長いのでハミルトンとのDRS合戦になるとは思うけど・・・ソコを制して実力を証明して欲しいよね。
チャンピオンシップ的にもハミルトンと争ってくれた方が楽しいし。

後はベッテルだよね。
とにかく完走して表彰台。
このGPを復活の足がかりにして欲しいよね。

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

F1 2014 カナダ 予選 約0.7秒 この差は埋め難い #f1gp」への4件のフィードバック

  1. しのぴんのつぶやき (@shinopin_twi)

    ロズベルグとハミルトンはまた最後まで激しい争いをするのでしょうね。
    確かにここでロズベルグが勝ってくれた方がこの先楽しくなりそうですが、今回はハミルトンがどこかでするっと前に出そうな気が?。
    それにしてもコバヤシ君はホント厳しいですよね。彼の走りが今年で見納めなんて事にならなきゃいいですが…

    1. marbee投稿作成者

      個人的にはDRS合戦でハミルトンとロズベルグは激しくやりあうと予想してます。(^^)

      可夢偉はホント厳しいですよねぇ。
      「努力すればなんとかなる!!」ってレベルに見えない所が痛々しいです。(^_^;)

  2. masakazoo

    ベッテルは、多分抜かれる。ウィリアムズのどちらかに。両方かもしれない。本人も、そのことをわかっているから、どうギャップを広げるか。どこでピットインするか。戦略を楽しみましょう。

    1. marbee投稿作成者

      確かにDRS使われたら簡単に抜かれそうですよね。(^_^;)

      ただ前の二人がたぶん速いので・・・スタート直後に食らいついていけば・・・離され始めた時には後続に対してもギャップを築けている可能性も・・・後はベッテル次第・・・

      ワールドチャンピオンの実力を拝見させてもらいましょう。(-ω☆)キラリ

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告