ル・マン 2014 トヨタ 中嶋一貴 日本人初 ポールポジション #ル・マン

ル・マン 2014 トヨタ 中嶋一貴 ポールポジション
ル・マン 2014 トヨタ 中嶋一貴 ポールポジション

6月12日(木)、FIA世界耐久選手権第3戦ル・マン24時間レースの予選第2回目と第3回目が行われ、トヨタ・レーシングのTS040 HYBRIDは中嶋一貴がタイムアタックした#7がトップタイムをマーク。日本人ドライバーとして初めてル・マン24時間レースでのポールポジションを獲得した。

おめでとうございます。m(_ _)m
F1撤退して・・・経営を立て直して・・・ル・マンでポールポジション。
トヨタ頑張った。

そして中嶋一貴。
日本人初のル・マンポールポジション獲得。
快挙です。ヽ(=´▽`=)ノ

ただ・・・「F1を続けていればな。」とも思う

中嶋一貴がF1時代チームメイトだったニコ・ロズベルグは今年ワールドチャンピオン争いをしている訳で。
当時中嶋一貴はニコ・ロズベルグと互角の走りをしていた訳で。

F1で今年最速のメルセデスAMGチームは元をたどればホンダのワークスチームだった訳で。
トヨタだってF1を根気強く続けていれば今年トップを走っていたのはあるいは・・・
トヨタってHYBRIDカーの先進企業だし・・・今年のF1のルールはトヨタの向けのルールと言えなくもない。

  • トヨタがル・マンで活躍できている
  • メルセデスAMGがF1で活躍できる
  • 中嶋一貴がル・マンでポールポジション
  • ニコ・ロズベルグがメルセデスAMGでワールドチャンピオン争い

なんか重なるんだよね。

ル・マンってテレビの無料放送が無いのもイタイね

折角の快挙を見れないなんてね。
ワールドカップとか放送している場合じゃないよ!!

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告