F1 2014 イギリス 決勝 ボッタス2位表彰台おめでとう #f1gp

F1イギリスGP 結果:ボッタス自己最高位更新の2位表彰台

ワンストップ作戦が正解だったと言うのもあるでしょう。
ウィリアムズのマシンがロングランで速かったと言うのもあるでしょう。
しかしあのグリッドから2位表彰台。
これはドライバーの実力無くして成せない事と思います。

バルテリ・ボッタス。
自己最高位の2位表彰台おめでとう!!

リザルト

順位No.ドライバーチーム
144ルイス・ハミルトンメルセデスAMG
277バルテリ・ボッタスウィリアムズ
33ダニエル・リチャルドレッドブル
422ジェンソン・バトンマクラーレン
51セバスチャン・ベッテルレッドブル
614フェルナンド・アロンソフェラーリ
720ケビン・マグヌッセンマクラーレン
827ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディア
926ダニエル・クビアトトロ・ロッソ
1025ジャン・エリック・ベルニュトロ・ロッソ
1111セルジオ・ペレスフォース・インディア
128ロマン・グロージャンロータス
1399エイドリアン・スーティルザウバー
1417ジュール・ビアンキマルシャ
1510小林可夢偉ケータハム
164マックス・チルトンマルシャ
1713パストール・マルドナドロータス
6ニコ・ロズベルグメルセデス
9マーカス・エリクソンケータハム
21エステバン・グティエレスザウバー
19フェリペ・マッサウィリアムズ
7キミ・ライコネンフェラーリ

ファステストラップ:1分37秒176 / ルイス・ハミルトン (メルセデス)

メルセデスAMGにトラブルが目立つようになって来ましたね

今回はロズベルグのパワーユニットにトラブルですか・・・
マレーシア等ではトラブルは無かったと記憶しているので単純に暑さに弱いと言う訳では無いと思いますが・・・
何か弱点があるのかも知れないですね。

ハミルトン対ロズベルグのバトルはマシントラブルによる運では無くガチなドックファイトでお願いしたいな。

ベッテル復活の兆しが見えたかな?

スタート失敗して順位を落としてしまったので表彰台は叶いませんでした。
しかし週末を通して悪くない流れだったのではないでしょうか?
今後この流れに乗れるなら・・・シーズン後半は戦えるかも?

マクラーレン復調しました

ココ最近はメルセデスパワーユニットを使っているとは思えない成績が続いたマクラーレンですが・・・ここでは良い所で戦えていました。
たぶん母国GPでファクトリーも近いと言う事でアップデートを投入してそれが当たったのでしょう。
悪い流れが断ち切れそうなそんなGPだったと思います。

エスティバン・グティエルスは・・・

あの当たり方は無いよね。
次戦3グリッド降格のペナルティになったみたいだけど・・・個人的にはもっと重いペナルティの方が良いと思う。
アレは無いよ。

可夢偉厳しい

ただ走っているだけですね。
あの状態でF1に参戦していると言えるのだろうか(・・?
来シーズンのシートが心配です。

次戦はドイツGP

7月18日(金)~7月20日(日)

悪魔の森がコースから外されたホッケンハイム。
メルセデスAMGにとってはお偉いさんが多数観戦に来るレースなので負けられないですね。
ベッテルにとっては母国GP。
イギリスで掴んだ流れを確実な物にするGPにして欲しいです。

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

F1 2014 イギリス 決勝 ボッタス2位表彰台おめでとう #f1gp」への2件のフィードバック

  1. しのぴんのつぶやき (@shinopin_twi)

    メルセデスに弱点がないとどうしようもないので、トラブル発生は歓迎します(なんて書くと怒られそうですが。
    ベッテルはもうちょっと行けるかと思いましたが、スタート失敗が響きましたね。まぁ今までを考えると「一歩前進」ってとこでしょうか。

    1. marbee投稿作成者

      メルセデスAMGがワールドチャンピオンになるのは自動車メーカをF1に呼び戻す良い宣伝になるので悪くないと思うんですよね。
      来年になれば各パワーユニットも改良されてメルセデスAMGの優位性も無くなると思うので今年は勝って良いと思います。

      ベッテルはココからシーズンが始まるんですかね(・・?
      トラブルは克服したと思いたいです。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告