写真 アガパンサス 青 201404 F1.2だとボケ味が凄い #photo #flower

アガパンサス 青

F1.2 ISO100 SS1/8000秒

試しにEF50mmF1.2L絞り開放(=F1.2)で撮った写真の中にイイ感じのがありました。(^^)
背景のボケ味が素晴らしいです。
このレンズは奥が深いです。

被写体との距離をある程度取れば絞り開放も使える

被写体が近いとDOFが浅くなり過ぎるのでピントが何処に合っているのかわからない眠い写真になってしまいます。
こんな感じ

ユリ

F1.2 ISO100 SS1/640秒

しかし冒頭で示した写真のように被写体との距離をある程度取れば・・・素晴らしいボケ味で背景を演出してくれます。(^^)
ボケ玉も入っていますが口径食もF1.2と言う事を考えればよく押さえられているのではないでしょうか?

EF50mmF1.2L・・・被写体との距離と絞り値で色々な表情を見せてくれる奥の深いレンズです。
コレは使い込んで使い熟せるようになりたいな。

カテゴリー: 写真 | タグ: , , , , , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告