F1 2014 シンガポール 決勝 ベッテル惜しかったなぁ #f1gp

F1 2014 シンガポール 決勝

やはりハミルトンは超絶速かった。(^_^;)

ベッテルがプライムタイヤを履いた後でセーフティカーが入ってステイアウトした時は「コレ・・・勝てるんじゃね?」って思いました。
ハミルトンはその時点でタイヤ交換義務を果たしていませんでしたから。

ハミルトンがタイヤ交換の為にピットインすればベッテルがトップに立つし・・・ハミルトンが新品のプライムタイヤで追い上げて来ても守りきれるかなっと。
追いつくのと追い越すのは全く別ですから。

惜しかった・・・

リザルト

順位No.ドライバーチーム
144ルイス・ハミルトンメルセデスAMG
21セバスチャン・ベッテルレッドブル
33ダニエル・リチャルドレッドブル
414フェルナンド・アロンソフェラーリ
519フェリペ・マッサウィリアムズ
625ジャン・エリック・ベルニュトロ・ロッソ
711セルジオ・ペレスフォース・インディア
87キミ・ライコネンフェラーリ
927ニコ・ヒュルケンベルグフォース・インディア
1020ケビン・マグヌッセンマクラーレン
1177バルテリ・ボッタスウィリアムズ
1213パストール・マルドナドロータス
138ロマン・グロージャンロータス
1426ダニエル・クビアトトロ・ロッソ
159マーカス・エリクソンケータハム
1617ジュール・ビアンキマルシャ
174マックス・チルトンマルシャ
22ジェンソン・バトンマクラーレン
99エイドリアン・スーティルザウバー
21エステバン・グティエレスザウバー
6ニコ・ロズベルグメルセデスAMG
10小林可夢偉ケータハム

ファステストラップ:1分50秒417 / ルイス・ハミルトン (メルセデスAMG)

アロンソ惜しかった

もしスタート後の1コーナーでコースアウトしなかったら・・・
あそこで2番手に出てそのままレースを展開できたら・・・
レースにタラレバは無いけど・・・
凄い事になっていたような気がする。(^^)

ロズベルグはココが正念場

マシントラブルは今までハミルトンにだって出ていました。
ここまでポイントリーダーで来られていたのはハミルトンのマシンにトラブルが集中していたからです。
ホントの勝負はここからと思います。
実力でハミルトンを倒して初めて真のワールドチャンピオンと讃えられる事でしょう。

可夢偉は悔しいですねぇ

貴重な機会なのにフォーメーションラップでマシントラブル・・・リタイア。
悔しい!!
この悔しさ鈴鹿で晴らして欲しい。
鈴鹿でも可夢偉が走れる事を祈ります。

次回は日本GP

【予選】10月4日(土) 19:00~20:00
【決勝】10月5日(日) 19:00~20:50

伝統のドライバーズサーキット鈴鹿です。
コース特性から考えてココはメルセデスAMGが堅いと思う。
セナ・プロみたいに1コーナーでチームメイト同士がクラッシュするかも知れないけど。(-ω☆)キラリ

とにかく可夢偉に走って欲しいです。
そしてジュール・ビアンキに勝って欲しい。

贅沢は言いません。
可夢偉が走るのは鈴鹿まで。
後はペイドライバーにシートを譲る。
それでも構わないです。

とにかく鈴鹿は可夢偉に走って欲しい。
主催者の立場もあるし・・・裏でバーニーが暗躍して・・・可夢偉が乗る事になると思うけど・・・F1は何が起きてもおかしくない世界だからなぁ・・・

カテゴリー: モータースポーツ | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

広告


marbee について

ある時はフォトグラファー、またある時はブロガー。果たしてその実態は?1973年生まれO型男独身

RSS

ソーシャルメディアもチェェェックヽ(^o^)丿

関連記事

F1 2014 シンガポール 決勝 ベッテル惜しかったなぁ #f1gp」への4件のフィードバック

  1. masakazoo

    アロンソは、ちょっとした差で予選三番手を逃したのが痛かった。
    でも、メルセデスAMGとウィリアムズは、燃費面でも良かった。
    それでいて、不利だと思われていたのにマッサが五位。
    残りの五戦中三戦は、ウィリアムズも上位争いするでしょう。
    ウィリアムズが勝つか、ベッテルが勝つか、注目はその辺かな?

    1. marbee投稿作成者

      予選は僅差の接戦でしたからねぇ。
      正直今回はアロンソが勝っても何も不思議は無かったと思います。

      「この先はメルセデスAMGの二人のワールドチャンピオン争いが焦点になるのかな?」と思っています。
      フェラーリも来年のマシン開発に移行してしまいましたし・・・たぶん他のチームも遠からず・・・

      「ウィリアムズも資金力は万全とは言えないのでアップデート的に苦しくなって来る時期かなぁ?」と思っています。

      レッドブルはベッテルに最適化する為に最後までアップデートするでしょうけど・・・パワーユニットがねぇ。(^_^;)

  2. しのぴんのつぶやき (@shinopin_twi)

    ここではメルセデスと勝負出来るチームが出そうな気がしましたが、メルセデスは結局いつもの様に早かったですね・・・ガッカリ。
    ロズベルグのリタイヤにはビックリしましたけど、これで2人は五分と五分。これからが真のチャンプ争いになりますね(またどちらか片方のマシンが壊れなければですが)。

    1. marbee投稿作成者

      今シーズンのメルセデスAMGの速さは覆しようが無いですから。
      むしろベッテルやアロンソは健闘したと思います。
      どちらも少しの幸運が有れば優勝していてもおかしくなかったと思います。

      ココからはメルセデスAMGチームメイト同士ガチの争いですね。
      マシントラブルも心配ですが両者が交錯するクラッシュも心配です。

      今シーズン、ワールドチャンピオンになれるかどうかでロズベルグの将来は180°変わるでしょう。
      ・ハミルトンを破ってワールドチャンピオンになれれば超一流ドライバーの仲間入り
      ・ハミルトンに敗れればマッサのようにイマイチなキャリアになる

      思えばマッサもハミルトンとのワールドチャンピオン争いがキャリアのターニングポイントでしたねぇ・・・

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告