VarioTessar T* FE 24-70mm F4 検証 #lens #SONY #Zeiss

VarioTessar FE 24-70mm F4

FEレンズ「SONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS」の歪曲・周辺考慮落ちを検証してみたいと思います。
AdobePhotoshopLightroomでの補正結果も合わせて検証します。
最後に作例を示したいと思います。

歪曲・周辺考慮落ち

データ

24mm F4

補正前
24mm F4 補正前

24mm F4 補正前

補正後
24mm F4 補正後

24mm F4 補正後

34mm F4

補正前
34mm F4 補正前

34mm F4 補正前

補正後
34mm F4 補正後

34mm F4 補正後

50mm F4

補正前
50mm F4 補正前

50mm F4 補正前

補正後
50mm F4 補正後

50mm F4 補正後

70mm F4

補正前
70mm F4 補正前

70mm F4 補正前

補正後
70mm F4 補正後

70mm F4 補正後

歪曲考察

24mmでは樽型、34mm以降では糸巻き型に歪曲しています。
テレ端に向かうに程糸巻き型の歪曲が酷くなります。
普通の標準ズームレンズ並の歪曲の仕方と思います。
Zeissのレンズと考えると歪曲は期待外れかな(・・?

Adobeのレンズプロファイルを使う事で綺麗に補正されているように思います。
ズームレンズは元々後処理での歪曲補正前提で使う物と思っているので問題無しと思います。

またノンレフレックスカメラ用のレンズなのでカメラには補正された像が映し出されます。
その意味では実用上は全く問題無いです。

周辺考慮落ち考察

24mmでは・・・普通に周辺考慮落ちしてます。
34mm以降では気になる周辺考慮落ちは無いかな。
ズームレンズとしては優秀な方と思います。

Adobeのレンズプロファイルを使う事で綺麗に補正されています。
よほど設計に余裕を持たせているレンズでない限り絞り開放での周辺考慮落ちは当たり前なのでコレでOKと思います。

作例

夜景の作例しか無くて申し訳ありません。
三脚での撮影用に買った物で。(^^ゞ

  • 歪曲・周辺考慮落ちはAdobeのレンズプロファイルで後補正できる
  • ZeissのT*コーティングのお陰で写りは綺麗

と言う事が判って頂けると思います。
総評としては「普通のF4通しの標準ズームレンズにT*コーティングを施す事で写りを良くしたレンズ」と思います。
T*コーティングは素晴らしいですね。(^^)

横浜のマジックアワー

43mm F10 ISO100 SS25秒


大さん橋のマジックアワー

70mm F10 ISO100 SS10秒


横浜の夜景

70mm F10 ISO100 SS8秒


Jack Cafe 夜景

26mm F10 ISO100 SS6秒


万国橋からの夜景

34mm F10 ISO100 SS10秒


日本丸と観覧車

47mm F10 ISO100 SS3.2秒

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告