イタタタ 住友商事 シェールオイル 巨額損失 無配になるかも? #stock

ガスタンク

平成27年3月期第2四半期決算(平成26年7月1日〜平成26年9月30日)におきまして、米国タイトオイル開発事業プロジェクトについて約1700億円の減損損失が発生する見込みとなりました。

イタタタ。
配当金目当てで住友商事の現物株持っているんですよね。(((( ;゚д゚))))アワワワワ
これだけの損失を出してもまだ純利益が100億円出るから「会社が潰れる。」とか「株が紙切れ(電子切れ?)」になるとかは無いと思うけど・・・
正直イタイなぁ。(ヽ´ω`)

卵は一つのカゴに入れるな

昔からある投資の格言です。
私もこの格言に従って分散投資しています。
なので損失は限定的です。

分散投資しておいて良かったよぉ。
( ´ー`)フゥー...

シェールガス、シェールオイル事業のリスクが浮き彫りになりましたね

原発も全停止している今。
次世代への繋ぎのエネルギー源として期待されているシェールガス、シェールオイル。

シェール層からの採掘技術が確立されてまだ日も浅いのでリスクも高いですね。

とは言え原発再稼働も目処が立たないし・・・再稼働して良いのかと言う根本的な問題もあるし・・・
むむむ。(^_^;)

イタタタ 住友商事 シェールオイル 巨額損失 無配になるかも? #stock」への2件のフィードバック

  1. masakazoo

    シェエールガス、オイルが眠る頁岩層は、結構広範囲に存在しているのが確認されている。採掘技術を持つところが世界を制するらしい。日本とアメリカでやんすよ。

    1. marbee投稿作成者

      それがシェールオイルは結構散在していて想定通りの量を採掘できなかったり、水が出てしまったりで採算が合わないみたいなんです。
      なので採算が悪い北部地域は手放して採算が良い南部地域だけ残す事にしたそうです。

      っで、採算が悪い地域に投資した分を損として今季の決算に計上するので巨額損失と。
      逆に言うと一過性の損失なので減配や無配に転落する事はあっても会社が倒産するリスクは無いですかね。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告