Aperture→Lightroom 移行Plugin 無料 #camera #Adobe

Adobe Releases Free “Aperture Importer” Plug-In

AdobeがAppleApertureからAdobePhotoshopLightroomへデータを移行するPluginを無償公開しました。
日本語環境でも利用できます。

入手方法

以下に示すURLにダウンロード画面があります。
https://creative.adobe.com/addons/products/3213#.VEESXousXTj

「無料」ボタンをクリックすると以下の画面に遷移します。
AddOn入手画面

これで入手できたハズなのですが・・・

プラグインエクストラを見ても「未定義」と出てきます。

Aperture Importer 出てこない

むむむ。(^_^;)

日本語環境ではまだ使えないのか・・・
私の環境はAdobeCreativeCloudと上手く同期できていないのでソレが原因か・・・

CreativeCloudと同期したら使えました

以前はエラーになって放って置いたCreativeCloudとのファイル同期。
今日チャレンジしたらあっさり同期に成功しました。
CreativeCloudとのファイル同期の方法は以下に示すページを御覧ください。
最速! Creative Cloud ストレージ利用開始方法

CreativeCloudとの同期完了後、PhotoshopLightroomを再起動したら以下のダイアログボックスが出てApertureImporterが使えるようになりました。
CreativeCloudと同期したらApertureImporterが使えるようになった

現在同期中でイジれないので詳しい方法は後日追記します。(←2014年10月18日追記しました)
写真の枚数によるけどインポートには結構時間が必要みたいなので・・・時間のある時にやりましょう。←(私(^_^;))

ApertureImporter起動方法

以下の手順で起動ですます。
PhotoshopLightroomを起動→ファイル→プラグインエクストラ→import from Aperture Library

以下に示す画面を参考にしてください。
ApertureImporter起動方法

後は画面の指示に従ってインポートするだけです。

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告