F1 2015 マクラーレン ドライバー アロンソ バトン #f1gp

F1 2015 マクラーレンはアロンソとバトン

マクラーレンが、2015年のドライバーラインナップを発表。フェルナンド・アロンソとジェンソン・バトンが新生マクラーレン・ホンダのレースドライバーを務めることになった。また、ケビン・マグヌッセンがテスト兼リザーブドライバーとしてチームに留まることが発表された。

結局はアロンソの粘り勝ちって事なのかな(・・?
マクラーレンが2015年のドライバーラインナップを発表しました。

  • フェルナンド・アロンソ
  • ジェンソン・バトン

この二人がレースドライバーを努めます。
ケビン・マグネッセンはリザーブドライバーで我慢する事になりました。

収まる所に収まったって感じですかね。

このペアが長く続くかはホンダパワーユニットの出来次第かも?

もし・・・ホンダパワーユニットに競争力が無かったら・・・

アロンソがパフォーマンス条項を使って移籍する。
もしくは
バトンが諦めて引退する。

でしょうね。
どちらかがチームを去ればケビン・マグネッセンがレースドライバーに復活するのでしょう。
ケビン・マグネッセンはまだ若いからバトンが引退するまで待ってもキャリアで何かを成し遂げられるでしょう。

ホンダパワーユニットは責任重大です。(-ω☆)キラリ

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告