F1 2015 マクラーレン・ホンダ クラッシュテスト 通過 #f1gp

マクラーレン

2015年F1マシンのクラッシュテスト通過一番乗りはマクラーレン・ホンダMP4-30になりました。ヽ(=´▽`=)ノ
新しいパワーユニットだけにウィンターテストでなるべく多くマイレージを稼ぐ事は重要ですからね。
コレはめでたい話です。(^^)

ウィンターテスト初日からMP4-30を走らせる意味は大きい

MP4-29Hがマトモに走れなかったからですからね。
とにかく新車は「開幕戦までにどれだけマイレージを稼げるか?」が重要な訳で。

強力なドライバー陣も決まったし・・・期待して良いのかな?

可夢偉の2015年F1シート獲得が絶望的な現在。
マクラーレン・ホンダには嫌でも期待してしまいますから。(^^ゞ
ましてアロンソが操るとなればなおさら。

頑張れホンダ!!

F1 2015 マクラーレン・ホンダ クラッシュテスト 通過 #f1gp」への2件のフィードバック

  1. しのぴんのつぶやき (@shinopin_twi)

    marbeeさん、コメントありがとうございます。
    マクラーレンは今年後半良かったですし、来年のマシンに力を入れていたんだと思いましょう!。
    後はホンダPUの仕上がり次第・・・これから本格的なテストが始まればおのずと見えてくるでしょうが、しっかり走るマシンになっていて欲しいモノです。

    1. marbee投稿作成者

      ドライバーは文句無く良し。
      マシンもたぶん良いのが仕上げってきそう。
      後はホンダパワーユニット次第ですよねぇ。

      ホントはパワーユニット開発凍結のルールも解除してルノーやフェラーリもパワーユニット開発できるようにすれば2015年は楽しいシーズンになるのでしょうけど。
      パワーユニット開発凍結ってV8エンジンの時みたいに開発が行き着く所まで行ってからで良いと思うんですよねぇ。( ´ー`)フゥー...

      メルセデスAMG独走阻止の為にもマクラーレン・ホンダに期待大です。(^^)

コメントする際はまず運営ポリシーをご確認ください。m(_ _)m

コメントを残す

広告